こんにちは、関西パンスタグラマーのパン屋巡りビトです。今回ご紹介するのは、兵庫県にあるベーグル専門店「レッサーパンヤ」。常に行列の絶えない超人気店です。

月に数回しかオープンしていない、行列必須の超人気店

阪神本線香櫨園(こうろえん)駅から徒歩9分。お店は静かな住宅街の一角にあります。「LESSER PAN-YA」との文字と、レッサーパンダの絵の看板が目印。 

「レッサーパンヤ」さんは自家製酵母と国産小麦で暮らしに寄り添ったパンを作る、小さなパン屋さんです。 

以前はオーガニック野菜を販売している「アフグリ」さんと言う八百屋さんでゲリラ販売をされていたのですが、2021年6月より、店頭販売が始まりました。月のオープン日は多くても7回ほどなので、毎度絶品ベーグルを求めてお客さんが殺到しているそう。

オープン時間の12時より余裕を持って、私がお店に着いたのは11:30頃。 土曜日ということもあってか、既に10〜15人程並んでいました。 

お店横に車庫のようなスペースがあり、そこにパイプ椅子が並んでいるので早く着いたら順番が来るまで座って待機できます。

この日は予定より10分ほど早くオープンしました。 私がお店に入れたのは、なんと並び始めてから1時間25分後の12時55分頃!

来店予定の方は、特にこれからの時期、熱中症・脱水症にならないように日傘と水分は必須だと思います。車庫スペースは日陰ですが、そこに辿り着くまでは日向なのでご注意を。

入店人数は二人までの制限があります。

※店内はかなりコンパクトで、真横のお客様の邪魔になりそうだったので陳列棚の全体写真の撮影は控えました。

(広告の後にも続きます)

ベーグルやサンドウィッチ、スコーンなど品揃え豊富な店内

かなり後列にいましたが、まだまだ十分選べるくらいには商品が揃っていました。 

特にこの冷蔵棚が激アツです!様々なサンドがバリエーション豊かに並んでいます。 

実はラインナップはベーグルだけではなく、その他にもカンパーニュやエピ、メロンパンなどのパンもありました!

こちらも追って【PART2】にてご紹介します。

スコーンやクッキーなどの焼き菓子もたくさん並んでいました。パッケージが可愛いので、手土産にもぴったりです! 

今回は、お店についてざっくりと紹介しました。
次回、【PART2】では購入したベーグルやパンのレポートをしていきます。

About Shop
レッサーパンヤ
兵庫県西宮市堀切町7−35 
営業時間:12:00〜(なくなり次第終了)
定休日:毎月変動あり(詳しくは公式インスタグラムでご確認ください) 
@lesserpan_ya 

パン屋巡りビト

関西の元パン製造者インスタグラマー

メンバーの記事一覧

パン製造勤務の経験があり、製法にも詳しく“パン好き”の域を超えたインスタグラマー。現在は食べる専門。パン屋の情報量は編集長も太鼓判。(@pan_meguribito )