新店舗チェックを欠かさない、ライターの坂本リエです。

第3次ドーナツブームと言われている今。パン屋さんがドーナツ専門店を出したり、カフェなどで生ドーナツやボンボローニを見る機会が増えましたよね。
日本の中心部である東京・丸の内にクリスピー・クリーム・ドーナツの国内最大店舗『クリスピー・クリーム・ドーナツ 東京国際フォーラム店』が2022年8月27日(土)にグランドオープンしました。

オープンに先立ち、メディア発表会に参加したのでご紹介します。

新しいクリスピー・クリーム・ドーナツのおいしさと楽しさをご提案

有楽町駅から徒歩約1分とアクセス良好。
国際フォーラム内にあります。

店舗に入るとドーナツをモチーフにしたテーブルやイスが配置してあります。
女心をくすぐりますね。

カウンター席はコンセントもあり、作業するのにも良さそう。

発表会の始まりはクリスピー・クリーム・ドーナツ代表若月さんの発表会の始まりはクリスピー・クリーム・ドーナツ代表若月さんの挨拶から始まりました。

若月さん「クリスピー・クリーム・ドーナツは、世界に1600店舗ほど展開しています。日本は2006年12月にフランチャイズとして新宿サザンテラスに1号店をオープンしました。2022年8月現在、北海道・東京・名古屋・大阪エリアで59店舗、年内に60店舗を突破する予定です。」

「キャビネットに入れ、セルフ方式で販売する取り組みで、店舗以外にも紀伊国屋やナショナル麻布などのスーパーで購入できるように拡大をしています。
なぜその取り組みを始めたかというと、お客様にクリスピー・クリーム・ドーナツに対する不満があるかアンケートをとったところ1位に挙げられたのが”近くに店舗がない”ことでした。
それを解決するため、2022年6月末現在150か所に設置しています。」

「当社の定番メニューは、”オリジナルグレーズド”。
創業から88年間変わらないレシピで作っています。
生地は粉から作り、グレーズドは砂糖を煮て作っています。
電子レンジで8秒温めると、ふわっとろっと出来立てとほぼ近い食感と味が楽しめますよ。」

若月さん「クリスピー・クリーム・ドーナツ東京国際フォーラム店の最大の魅力は、入り口にあるドーナツの製造過程がご覧いただける”ドーナツシアター”。
できたてのオリジナルグレーズドをお客様に十二分に若月さん「クリスピー・クリーム・ドーナツ東京国際フォーラム店の最大の魅力は、入り口にあるドーナツの製造過程がご覧いただける”ドーナツシアター”。できたてのオリジナルグレーズドをお客様に十二分に

(広告の後にも続きます)

ここでしか味わえない新感覚メニューがズラリ

今回登場する新感覚メニューは、全世界のクリスピー・クリーム・ドーナツで人気No.1を誇るオリジナル・グレーズドのおいしさをアレンジした4品とオリジナルドリンクが販売されます。
オリジナルドリンクはその日の気分や好みによって選べるように、コーヒーと紅茶の2種が販売されます。

1つずつご紹介します。

1つめは、アメリカではなじみ深いあまじょっぱいハーモニーがクセになるドーナツバーガー『スロッピー ジョー(ミートソース&チーズ)』。
アメリカで親しまれているバーガー、スロッピー・ジョーをオリジナル・グレーズド®でドーナツバーガーに仕上げています。
 デミグラスソースで煮込んだ、ミートソースにサルサソースでピリ辛テイストになっています。
生地の甘さとチェダーチーズが溶けあう、ボリューミーで食べ応えのある大人なテイスト。

2つめもドーナツバーガーの『マッケンチーズ (マカロニ&チーズ)』。

アメリカのママの味、マカロニチーズグラタンとオリジナル・グレーズド®が合わさった商品。
ブラックペッパーが効いたチェダーチーズソースのマカロニと塩味の効いたベーコンがはさんであり、見た目の迫力満点。
生地の甘みとふわっとした食感、なめらかなチーズとカリッとしたベーコンがやみつきになってしまうこと間違いなし!

3つめは、「クリスピー・クリーム・プレミアム 東京 プレミアムバタークリーム ラムレーズン」。

大人スイーツのトレンドでもあるバターサンドをオリジナル・グレーズド®で再現しました。
北海道産の練乳入りで口どけの軽いバタークリームと北海道産生クリーム入りのリッチなホイップ。 ラム酒に漬けたカリフォルニアレーズンとのマリアージュがたまらないプレミアムドーナツです。

4つめは「クリスピー・クリーム・プレミアム 東京 メルティングストロベリー マウンテン」。

フィルムがついていて、はずすとワイルドベリークリームがとろ~りと流れ出します。
甘いクリームの中に、 オリジナル・グレーズドがちらり。
北海道産マスカルポーネミックスのイチゴアイス、 北海道産生クリーム入りホイップとフローズンの甘酸っぱいイチゴ果肉が三層に重なっています。
カリッとした7色のスプリンクルがアクセント!

クリスピー・クリーム・ドーナツで動画映えを意識したのは初めてだそうですよ。

5つめは、「カシスオレンジ アールグレイ」。

アイスティーをカシスとオレンジで大人テイストに仕上げました。
アールグレイの華やかな香りがカシスのリッチな香りと出会い、 果肉たっぷりのオレンジソースとシロップにゆっくりと溶けていき至福。
クールでさわやかな口あたりです。

最後は、「ベリーベリーミルク エスプレッソ」。

甘酸っぱいワイルドベリーシロップとやさしく溶け合うミルクをクリスピー・クリーム オリジナルのエスプレッソで奥深い味わいに仕上げました。
5種類のベリー果汁にホワイトチョコシロップとホイップを重ねています。
見た目が華やかで元気が出る一杯です。