こんにちは。パン好きライターの坂本リエです。

2022年9月12日(月)にパンとエスプレッソとのパニーニ専門店『パニーニ一番』が東京・蒲田にグランドオープンしました。
千駄谷にあるパニーニ一番の2号店になります。
蒲田には『ぱんとえすぷれっそと』もあり、パンとエスプレッソとの系列店としては2店舗目です。
さっそく行ってきたので、魅力をご紹介します。

美味しいパニーニと、コーヒーを一緒に

蒲田駅東口から徒歩約3分、京急蒲田駅から徒歩約6分、こんなところにパン屋さんがあるの?と不安になりながらアーケードを歩いているとスタイリッシュな入り口を発見。
一見、パン屋さんが入っていると分からないので通り過ぎてしまいそう。

店内に入ると右側がレジで左側のショーケースにパンが並んでいます。

パニーニは、フォカッチャやチャバタのパンを使ったサンドイッチ。
フォカッチャは、定番商品の「カプレーゼ」や人気商品の「サバサンド」があり、チャバタは珍しい「ズッキーニとキーマカレー」や「ミラノサラミとドライトマト」など、種類豊富なラインナップです。
専用の機械で、プレスしてくれて外はカリッとした食感が楽しめます。

一般のサンドイッチと比べると大きくて驚きました。
ハーフサイズの販売もしているので、少食の方でも安心。
ハーフ&ハーフという楽しみ方もありますよ。
対象のドリンクを頼むとお得になるセットもあるのでランチにぴったり。

「パンとエスプレッソと」のパンと焼き菓子も並んでいます。
手前にある顔になったかわいいパンは蒲田店限定のクリームパン!
これは気になりますね。
小ぶりな粒あんぱんやハニートーストなどがありました。
焼き菓子はスコーンやカヌレなどが並んでいます。

(広告の後にも続きます)

コンセントあり!静かで作業するのにも◎

店舗入り口にカウンター席があり、コンセントがあるので作業するのにおすすめ。

店舗の奥はテーブル席となっています。
平日のお昼過ぎはゆったりと過ごせました。

ここで私のおすすめをご紹介します。