第36回介護福祉士国家試験の概要

試験日
筆記試験:2024年(令和6年)1月28日(日) 
実技試験:2024年(令和6年)3月3日(日)

合格発表
2024年(令和6年)3月25日(月)午後2時 

社会福祉振興・試験センターのホームページにて、合格者の受験番号を掲載して発表されます。また合格者には合格発表日に結果通知が発送される予定です。

>介護福祉士国家試験|公益財団法人 社会福祉振興・試験センター

(広告の後にも続きます)

第36回介護福祉士国家試験の結果速報

3月25日(月)の合格発表日に更新します。

合格者数・合格率

全体

  受験者数 合格者数 合格率
養成施設ルート
(全体)
養成施設ルート
(留学生を除く)
養成施設ルート
(留学生受験者)
福祉系高校ルート

新卒

  受験者数 合格者数 合格率
養成施設ルート
(全体)
養成施設ルート
(留学生を除く)
養成施設ルート
(留学生受験者)
福祉系高校ルート

既卒

  受験者数 合格者数 合格率
養成施設ルート
(全体)
養成施設ルート
(留学生を除く)
養成施設ルート
(留学生受験者)
福祉系高校ルート

配点・合格基準

筆記試験の配点は、1問1点の125点満点です。

筆記試験・実技試験の合格基準は、それぞれ以下のとおりです。

合格基準

筆記試験 問題の総得点の60%程度を基準として、問題の難易度で補正した点数以上の得点があること1を満たし、試験科目11科目群すべてにおいて得点があること
実技試験 課題の総得点の60%程度を基準として、課題の難易度で補正した点数以上の得点があること