シャンパンのおいしい飲み方や新しい楽しみ方も!クリスマスシーズンに飲みたい王道&人気のシャンパン銘柄5選

シャンパンのおいしい飲み方や新しい楽しみ方も!クリスマスシーズンに飲みたい王道&人気のシャンパン銘柄5選

1年に一度の大切な人と過ごすクリスマス。特別な機会だからこそ、シュワッと弾ける泡が魅力的なシャンパンでの乾杯はいかが。今回は、ANAインターコンチネンタルホテル東京のシェフソムリエ・佐藤雄介さんに、シャンパンのおいしい飲み方や選び方、クリスマスパーティやデートでの楽しみ方、間違いなしの王道&人気銘柄を教えてもらいました。今年のクリスマスは、自宅やレストランでシャンパンを味わう贅沢なひとときを過ごして。

シャンパンの嗜み方がわかれば、手土産でもデートでも上手に選べそう!

フランス・シャンパーニュ地方で
作られるスパークリングワイン

シャンパンとは、フランスのシャンパーニュ地方で、決められた製法で作られた発泡性ワイン(スパークリングワイン)のこと。シャンパーニュ地方で作られており、かつ、限定された規定をクリアしたものしか「シャンパン」と名乗れないそう。

いちばんの魅力は、液体に溶け込んでいるきめ細かな泡と奥ゆきのある香り。「スパークリングワインの中にはスティルワインに炭酸を注入するものもありますが、シャンパンは必ずボトル内で2次発酵をさせ、自然に炭酸を発生させます。これが決め手となり、繊細な泡と芳醇で複雑な香りが生まれます」と佐藤さん。

また、シャンパンには、収穫年の異なるぶどうを混合したノンビンテージと、天候に恵まれ出来が非常によかった年のぶどうだけを使ったビンテージの2種類がある。さらに、ビンテージシャンパンの中でも各メゾン(製造者)の最高級品をプレステージ・キュヴェと呼ぶそう。

有名なメゾンでは、「モエ エ シャンドン」なら「ドン ペリニヨン」、「ペリエ ジュエ」なら「ベル エポック」、「ルイ ロデレール」なら「クリスタル」が、それぞれのプレステージ・キュヴェに当たる。

関連記事:

ピックアップ

キレイだけじゃない! リユースオーナメントやグリーン電力採用ほか、未来に繋がるイルミネーション5選
オリジナルケーキや限定フレーバーも!「カハラ・ホテル&リゾート 横浜」でハワイアンなクリスマスを
ブランドの人気商品!ヴィタメール「フレーズ・ド・ヴィタメール」【デパ地下スイーツ総選挙:ショートケーキ編】
バニラムースといちごのジュレがコラボ。ダロワイヨ「プティ シャトー」【デパ地下スイーツ総選挙:ショートケーキ編】