クリスマスライブを連日開催!5000本のキャンドルの灯りに癒される「横濱キャンドルカフェ2019」

クリスマスライブを連日開催!5000本のキャンドルの灯りに癒される「横濱キャンドルカフェ2019」

2019年のクリスマスの注目イベントはコレ! 2019/12/22(日)~2019/12/24(火)の計3日間、みなとみらいで「横濱キャンドルカフェ2019」が開催される。首都圏女性情報誌「OZmagazine」のインターネット版<OZmall>のクリスマス特集を要チェック!

夢や希望、感謝の気持ちにほっこり





約5000本のキャンドルがみなとみらいの一画を照らす「横濱キャンドルカフェ2019」。

イベントの目玉ともいえるのが、キャンドルに飾りつけができる、横濱キャンドルカフェオリジナルの「ドリーミングシート」。幅12cm、高さ10cmの紙面に夢や希望、感謝の気持ちなどを書き記したもの。

ドリーミングシートはキャンドルとともに飾られ、市内で暮らす子供たちが書き記したメッセージや、各年に訪れた人が描いたドリーミングシートの一部が展示される。



■ドリーミングシート(プレゼント付き)

開催日時:12/22(日)~24(火)11:00~20:00
参加費:シート料金 200円
受付:赤い屋根のテント



1年後の自分へ送る手紙を書く体験も





チョークアートの様子

開場では、専用カメラマンが撮影した写真を添えて、1年後の自分に手紙を出す「未来への手紙」コーナーを設置。作成した手紙は本イベントの事務局が管理し、2020年12月に自宅まで発送される。

22日(日)は、ストリートペインターの松本かなこが路上に描く天使にチョークで光の絵を描く「チョークアート」のイベント、23日(月)と24日(火)にはみなとみらいの風景をバックに思い思いの記念写真が撮れる「フォトステージ」が出現する。



■未来への手紙
開催日時:12/22(日)~24(火)13:00~20:00
参加費:500円

■チョークアート
開催日時:12/22(日)11:00~18:00
参加費:無料



関連記事:

ピックアップ

【漫画連載】朝起きたらむくみで顔がパンパンだった時に読む話(後編)
【スマホでもっとスマートライフ入門】スマホがない!万が一なくしたとき・なくす前の対処法
ものを継ぐ人~優しい金継ぎの知らない話~
SABON(サボン)のクリスマス限定コスメ2021!チョコ×オレンジの甘美な香りのコレクション