別府発・温泉プロバイオテック発想の新スキンケアSRABiO beauty誕生

2021年4月1日(木)、SARABiO温泉微生物研究所より新スキンケアブランドSRABiO beauty(サラビオビューティ)が誕生します。

日本有数の温泉都市である別府を拠点とし、「温泉を通じて多くの方の美容と健康に貢献したい」という思いのもと、温泉微生物の研究をスタート。

昔から温泉がリウマチや腰痛、慢性皮膚炎などを癒してきた正体のひとつが微生物(新藻類)であることにたどり着きました。

そこから生まれたサラビオ独自の美肌成分「RG92(緑藻エキス)」。

サラビオビューティは、「RG92」を配合した温泉プロバイオティック発想のスキンケアブランドです。

ライフスタイルや肌状態、目的によって組み合わせるラインナップ

サラビオビューティのラインナップは全6アイテム。

・サラビオ クレンジングジェル<メイク落とし>

・サラビオ フォーミングウォッシュ<泡洗顔>

・サラビオ スキンケアローション<化粧水>

・サラビオ スキンケアセラム<美容液>

・サラビオ フェイスオイル<保湿オイル>

・サラビオ オールインワンジェル<保湿ジェル>

クレンジング、洗顔といったウォッシュアイテムから、化粧水、保湿オイルまで揃っていますが、その全てを使う必要はありません。

ウォッシュアイテム以降は、年齢やライフスタイル、肌状態に合わせた組み合わせができます。

エイジングケア】 化粧水→保湿オイル→美容液

【ベーシックケア】 化粧水→保湿オイル

【シンプルケア】 オールインワンジェル

もちろん、シンプルケアを基本にしたいけれど乾燥が気になるといった場合は、オールインワンジェルの先に化粧水を使ったり、後に保湿オイルをプラスしてもOK。

季節に合わせて組み合わせを変えるのもおすすめです。

では、ひとつひとつのアイテムを詳しく見ていきましょう。

(広告の後にも続きます)

オイルフリーのクレンジングジェル


サラビオ クレンジングジェル 130mL 2,750円(税込)

※2021年4月1日(木)発売

「サラビオ クレンジングジェル」は、メイク汚れや皮脂のつまりをやさしく落とすオイルフリー、界面活性剤フリーのクレンジングジェル。

RG92、カンゾウ根エキス、プラセンタエキスなどを配合し、一日頑張った肌を労わり、うるおしながら、つっぱり感のないメイクオフを叶えてくれます。

しっかりしたジェルは、メイクとなじませるために広げるとみずみずしい感触に。

ゆるゆると丁寧になじませると落ちにくいアイライナーも落とすことができましたが、ウォータープルーフタイプのポイントメイクはリムーバーで落とすことが推奨されています。

(写真では判りやすいよう真ん中を中心になじませています)

洗い上がりは、肌がフラットに整った印象。

サラビオビューティの中で唯一クレンジングにのみ香料が使われていて、青りんごのようなフルーティーさとペパーミントのような爽やかさを併せ持った香りも魅力のひとつです。