これはやりすぎ!ローソンパンに”あれ”がたっぷり入ってます!

これはやりすぎ!ローソンパンに”あれ”がたっぷり入ってます!

第488回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
ローソンのベーカリーには、「やりすぎパン」というシリーズがあるのをご存じですか? ホイップクリームやマヨネーズがあふれるほど入っていたり、カレーとホイップクリームを混ぜちゃったり、まさに「やりすぎ」なパンが販売され、ネット上でも話題になりました。そんな「やりすぎパン」から、新作が登場しましたよ。

今回の”やりすぎ”は「ホイップとカスタード」

2020年12月22日(火)にローソンが発売したのが、「ホイップとカスタードのパン」(税込140円)。口どけのよいパンを器に見立て、その中にカスタードクリームとホイップクリームをたっぷり絞った菓子パンです。

これはやりすぎ!ローソンパンに”あれ”がたっぷり入ってます!

隠し味としてホイップクリームに洋酒を入れ、より深みを感じる味に仕上げたとか。パッケージには、やりすぎパンではおなじみの黒と黄色の警告色と、「ホイップクリーム攻め」の文字が書かれており、なにやら危険な雰囲気が漂っていますね……。

≫関連記事:辛党さん注目のローソンパン登場!新作「やりすぎパン」は”シビカラ”です!!
≫関連記事:大人の味わいが楽しめるローソンパン3選

ダブルクリームに溺れました

器型のパンに、これでもかとホイップクリームが入っています。まさにクリームを食べるためのパンですね。

これはやりすぎ!ローソンパンに”あれ”がたっぷり入ってます!

パン自体は、しっとりとした口どけのよい生地で、バターがふわっと香ってきます。半分に切ってみると、ホイップクリームが山のようにこんもりと入っていて贅沢感がありますね。

これはやりすぎ!ローソンパンに”あれ”がたっぷり入ってます!

しっかりとコクを感じるミルキーな味わいですが、量のわりにあっさりしていてくどさがなく、完成度が非常に高いです。また、隠し味に洋酒が入っていますが、味・香りはほのかに感じる程度でした。一方、カスタードクリームはホイップの下にひっそりと潜んでいますが、食べると存在感バツグン! 卵の風味とともに、甘さも十分あるのでとってもおいしいです。口の中でダブルクリームが混ざり合うともう絶品です!
(文・関根僚輔/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

■記事を書いた人

TOMOLO
関根僚輔
TOMOLO
大学卒業後、一般企業に就職。営業職として約5年間働いたのち、友人の誘いで2020年よりライターとしての活動を開始。
大学卒業後、一般企業に就職。営業職として約5年間働いたのち、友人の誘いで2020年よりライターとしての活動を開始。

ピックアップ

呪術廻戦が好きなら要チェック!五条先生のランチパック、もう食べた?
これがマチノパンの本気!? 「香フランスパン」を侮っていたらおいしくてビビった!!
【賛否両論】いま話題のGODIVAスイーツを食べてみたら…
【呪術廻戦】宿儺の指を食べてみたら…意外とおいしい!?