コーヒー感覚!? ローソンのオニオンスープが手軽でウマイ!

コーヒー感覚!? ローソンのオニオンスープが手軽でウマイ!

第491回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
寒い日が続き、外を歩いていると、温かい飲み物が恋しくなりますよね。自販機でも温かいお茶やコーヒーを買うことができますが、その感覚でスープが飲めたら……。そんなあなたに、ローソンの「オニオンスープ」をおすすめします!

まさかのドリンク型スープ!

2020年12月22日(火)に発売された「オニオンスープ」(税込180円)は、ロースト・ソテー・煮込みの3つの手法で調理したオニオンを使用。さらにフライドオニオンやフライドポテト、チーズクルトンが入ったスープで、「マチカフェ」の新商品です。スプーンや箸を使わずに飲めるドリンク型になっていて、外出中でも手軽に飲めるのが魅力のひとつといえます。

ドリンク型のスープといえば、「たまねぎみそクリームスープ」や「コーンスープ」も以前話題になりましたよね。特に「たまねぎみそクリームスープ」は、ごはんにもパンにも合うオールラウンドなスープとしてSNSで話題になり、大ヒットしました。今回の「オニオンスープ」も、それに続けるか⁉

≫関連記事:辛党さん注目のローソンパン登場!新作「やりすぎパン」は”シビカラ”です!!
≫関連記事:まるで雲だ…!ローソンのショートケーキがウマすぎる!

たまねぎの旨味がギュッ!

店舗によるかもしれませんが、筆者が購入したところでは同商品を注文すると、店員さんが作ってくれて、混ぜ棒ももらえました。フタを開けると、たっぷりの具材が入っていました。湯気とともに香ばしい匂いがしてきて、すぐにでも飲みたくなる!

コーヒー感覚!? ローソンのオニオンスープが手軽でウマイ!

コーヒー感覚!? ローソンのオニオンスープが手軽でウマイ!

ロースト・ソテー・煮込みの違いは正直わかりませんでしたが、香ばしいたまねぎがあれば甘くてトロトロのたまねぎもあって、色んなおいしさを楽しめますよ。フライドオニオンの食感も、アクセントになっていてナイスです!

ホクホクのダイス状フライドポテト、チーズクルトンにはスープが染み込んでいて、ここにもたまねぎの旨味が凝縮されています。チーズによってスープ全体にコクがプラスされ、マイルドな味わいに仕上がっていますよ。

ちなみにフタには飲み口がついていますが、そのまま飲むと最後のほうが濃くなりすぎてしまうので、しっかりかき混ぜてから飲むか、フタを外してこまめにかき混ぜながら飲むことをおすすめします!
(文・下村渉太/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

■記事を書いた人

TOMOLO
下村渉太
TOMOLO
大学卒業後、一旦は就職したものの退職。ライターとしての活動を始め、グルメ系を中心に寄稿している。
大学卒業後、一旦は就職したものの退職。ライターとしての活動を始め、グルメ系を中心に寄稿している。

ピックアップ

これ、食べないつもり!? ローソンの真っ白いアイスが“やべぇやつ”だった…!
さつまいもを堪能!秋バージョンの「もち食感ロール」登場!
“追いバター”がおすすめ!「マチノパン」新作のクロワッサンを食べてみて!!
呪術廻戦が好きなら要チェック!五条先生のランチパック、もう食べた?