創業25周年!人気店のカップ麺が濃厚仕立てで復活!

創業25周年!人気店のカップ麺が濃厚仕立てで復活!

第5592回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
「カップヌードル」や「赤いきつねうどん」「スーパーカップ」などの定番カップ麺もおいしいけれど、たまにはほかの味も試したいと思うことがありますよね。そこでここでは最近発売された新商品をピックアップ! 東京の人気ラーメン店のカップ麺が登場しました。

「青葉 中野本店」のカップ麺

「桂花」や「博多純情らーめんShinShin」「麺屋 さくら井」などの人気ラーメン店が監修したカップ麺を数多く手がけるサンヨー食品は、2021年5月発売の新商品として「青葉 中野本店監修 中華そば 濃厚2.5倍」を全国で発売しました。

創業25周年!人気店のカップ麺が濃厚仕立てで復活!

東京の人気ラーメン店「青葉 中野本店」の中華そばの味わいを再現した同商品は、以前にも販売されていたことがあるんですが、今回の新商品はだし原料を2019年7月発売品比で2.5倍使用しているそう。

以前の商品よりも魚介系だしと動物系だしが増して濃厚仕立てになったカップ麺の味わいは……?

深みはあるけど、くどさはない

いつもお客さんで賑わっている印象を受ける「青葉 中野本店」の味を自宅で楽しめるのはうれしいですね。さっそくセブン-イレブンで、税込246円で購入してきました。

熱湯を注ぎ3分待ち、仕上げの小袋を入れてよくかき混ぜたらできあがり。

創業25周年!人気店のカップ麺が濃厚仕立てで復活!

創業25周年!人気店のカップ麺が濃厚仕立てで復活!

第一印象はとにかく香りがスゴい! パッケージの透明フィルムを外した瞬間から魚介の香りが広がるんですが、完成品はさらに魚介です。

かつお、さば、煮干しを使用した魚介系だしの香りと風味が強くて◎。豚骨や鶏ガラの動物系だしも使われているおかげなのか、とても深みのあるスープです。でも、こってりとしたくどさはなく、あと味はすっきりとしていますね。

創業25周年!人気店のカップ麺が濃厚仕立てで復活!

コシのある中太麺にスープがよく絡んですごくおいしいです。具材としてチャーシュー、メンマ、ねぎが入っていますがあまり量は多くないかも。とはいえ、スープがとにかく絶品なので具材の量は気になりません。

2021年10月に創業25周年を迎える「青葉 中野本店」。魚介系ラーメンが好みの方はぜひチェックしてみてください。
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

スタバチルド新作!「バタースコッチラテ」がちょっぴりビターでうまい!
「ハマってる」「マジでうまい」このアイス、やみつきになる
「箱買いする」「うますぎるよ」人気ポテトチップスからNo.1味が登場!
昨年に引き続き登場!華もちの「吟撰きなこ黒みつ」を今年も食べられる!!