150円以下!ファミマのポップコーンはおうち映画鑑賞におすすめ!

150円以下!ファミマのポップコーンはおうち映画鑑賞におすすめ!

第565回 ファミマのこれ注目!ママテナピックアップ
新型コロナウイルスの流行にともない、おうちで過ごす時間が増えました。休日には、おうちでゆっくり映画鑑賞をする、という人も多いのではないでしょうか。映画といえば、ポップコーンは欠かせません。ファミリーマートのポップコーンがおすすめですよ。

2種のポップコーンを発売

2021年6月22日(火)、ファミリーマートは、2種類のポップコーンを発売しました。ひとつは「ポップコーン濃厚キャラメル味」、もうひとつは「ポップコーンハニーバター味」で、価格はどちらも税込149円です。

150円以下!ファミマのポップコーンはおうち映画鑑賞におすすめ!

ファミリーマートの商品情報ページによると、「ポップコーン濃厚キャラメル味」は、“イタリア産キャラメルソースとフランス産岩塩を使用しました”とのこと。「ポップコーンハニーバター味」は、イタリアではなくカナダ産のクローバーハチミツとバターを使用したとか。

リッチ系ポップコーンだった!

まずは、「ポップコーン濃厚キャラメル味」を食べてみます。

150円以下!ファミマのポップコーンはおうち映画鑑賞におすすめ!

キャラメル(ソース?)をまんべんなくまとっているから、味にムラがないのはうれしいポイント。外はカリッ、中はふわっとしていて、キャラメルの風味もしっかり感じます。また、甘さも意外と控えめで、後味に独特のビターな風味も。少し大人なキャラメルポップコーンといったところでしょうか?

続いては、「ポップコーンハニーバター味」を実食。

150円以下!ファミマのポップコーンはおうち映画鑑賞におすすめ!

はちみつの味が濃く、塩味もあるので、思ったよりもパンチのある味わいです。見た目は似ていますが、「濃厚キャラメル味」とはまた違ったおいしさで、個人的にはこっちの方が好き!

150円以下とは思えないリッチなポップコーンで、一度食べ始めると手が止まりません。おやつにも、おつまみにもおすすめなので、週末の夜にでも映画を観ながら食べてみては? きっといつもよりも充実した映画鑑賞になると思いますよ。
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

マックやケンタだけじゃない!ファミマの「月見ハンバーガー」を食べてみた
なんで話題にならないの!? ファミマの「かぼちゃプリン」が濃厚でうま!
「もう一個食べたい」「贅沢」ファミマの新商品は絶対買うべし!
「ペロリといける」「甘さ控えめ」ファミマの150円スイーツを食べてみた