この新商品、めちゃウマだけど食べ終わって後悔した…

この新商品、めちゃウマだけど食べ終わって後悔した…

第5761回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
年末が近づいてきて寒さがどんどん厳しくなってきているような気がします。だけど、アイスが食べたい! どんなに気温が下がって寒くなったとしても、暖かい室内でひんやり冷たいアイスが食べたいですよね。そこでここでは、最近発売された新商品をピックアップ。とてもおいしいんですが、食べ終わったあとにちょっと後悔してしまいました。

「雪見だいふくすいーとぽてと」

その新商品とは、ロッテが2021年12月6日(月)に発売した「雪見だいふくすいーとぽてと」(希望小売価格:税込151円)のこと。

この新商品、めちゃウマだけど食べ終わって後悔した…

今年で発売40周年を迎えた「雪見だいふく」は、40周年のありがとうの気持ちを「黄色いおもち」とかわいらしい「ハートの形状」をした同商品で表現したのだとか。

トーストしてみたい……

この新商品、めちゃウマだけど食べ終わって後悔した…

「雪見だいふくすいーとぽてと」のフタをはがしてみると、丸くて黄色い雪見だいふくが出てきます。「ハートはどこ?」と思ってしまいますが、取り出してひっくり返すとちゃんとハートです。

この新商品、めちゃウマだけど食べ終わって後悔した…

冷凍下でも柔らかいお餅はぷにぷに&もちもちとした食感で心地よく、中のアイスは想像以上にお芋! 安納芋を使用したアイスは、本当にスイートポテトのような濃厚な芋の味わいに仕上がっていてすごくおいしいです。しっかりと甘みを感じるアイスですが、くどさなどはなく、とても食べやすいですね。

この新商品、めちゃウマだけど食べ終わって後悔した…

あまりにもおいしかったので、おもわず2個いっきに完食!

満足感を十分に得られる商品だったんですが、食べ終わって数時間後に、ふと「食パンにのせてトーストしてみればよかった」と後悔……。数年前に流行った食パンにチーズと雪見だいふくをのせて、トースターで焼きあげるアレです。スイートポテトのような味は、きっとトーストにもハマるんじゃないかと。食べてみたいなと。なんなら、トーストしたあとにあんことかトッピングしてみたいなと、思ってしまいました。またコンビニで買ってこようと思います。とほほ。
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

「マルちゃん正麺」の新味が全国発売に!これはウマい
堂々と練乳を直飲みできる!? 夢のような商品爆誕!
「中毒性がスゴい」「ヤバいの発見」期間限定のポテトチップス
「絶対おいしいやつ」「うんまっ!」絶妙な組み合わせの新商品アイス