「飛ぶぞ」「本当うまい」クラフトボス“憩いシリーズ”の第2弾が出たぞ!!

「飛ぶぞ」「本当うまい」クラフトボス“憩いシリーズ”の第2弾が出たぞ!!

第5821回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
家事や仕事の合間に、コーヒーを飲んでひと休み。缶コーヒーでおなじみのサントリー「BOSS」には、「憩い」というシリーズがあるのですが、新商品の「ほうじ茶ラテ」はちょっとした休憩にピッタリですよ。

第2弾はほうじ茶ラテ

2022年2月15日(火)、クラフトボスの新作として発売されたのが、「クラフトボス ほうじ茶ラテ」です。

「飛ぶぞ」「本当うまい」クラフトボス“憩いシリーズ”の第2弾が出たぞ!!

香ばしさがあり、香り高く、余韻が楽しめる国産ほうじ茶を厳選して使用。ほうじ茶と相性のよいクリーム原料を使用することで、濃厚でやさしいミルクの甘みを実現したのだとか。また、焦がし砂糖をブレンドすることで、“甘香ばしく濃厚”でありながら「クラフトボス」らしい“すっきり飲み続けられる味わい”に仕上げたそうです。

2021年には、オフィスや在宅ワーク中の休憩時間にほっと一息つける“憩い”のひとときを提供したいという思いのもと、憩いシリーズの第1弾として発売された「クラフトボス 抹茶ラテ」が話題になりましたが、「クラフトボス ほうじ茶ラテ」はその第2弾。さっそく飲んでみましょう!

ごくごく飲める!

「飛ぶぞ」「本当うまい」クラフトボス“憩いシリーズ”の第2弾が出たぞ!!

ほうじ茶の香ばしい風味をしっかり味わえて、(よい意味で)ほのかな渋みも。それをクリームがまろやかにしてくれて、甘みもありますが甘すぎるわけではないため、すっきりごくごく飲めます。

個人的には、もっとほうじ茶を強めに感じたかったというのが本音ですが、むしろそれは飲みやすさにつながるところかと思いますし、これはこれでおいしいので問題なし!

ネット上でも「飛ぶぞ」、「本当にうまい」、「甘さ控えめで飲みやすい」など評判はなかなかよさそう。スイーツ感のあるドリンクなので、休憩や3時のおやつに、一度飲んでみては? BOSS=コーヒーのイメージがありますが、これならコーヒーが苦手でも飲みやすいのでぜひ!!
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

「上位に入る」「素晴らしい」ハーゲンダッツの新作に激ハマリ中!!
「超おいしい」「大当たり!」赤城乳業の新アイスに心奪われた
「一番好き」「爆買いした」ケンタッキーがめっちゃ話題に
森永製菓とビアードパパがコラボ「ビスケットサンド<パイシュークリーム味>」が話題に