黄身がとろ~りあふれ出る!? ローソンの新作バーガーでひとりランチを満喫!!

黄身がとろ~りあふれ出る!? ローソンの新作バーガーでひとりランチを満喫!!

第1258回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
頻繁にファストフード店に行くわけではない筆者でも、無性に食べたくなる日があります。近くにもいくつかお店はあるし、デリバリーでも注文できるのですが、サクッと済ませたい時はコンビニのハンバーガーを買うことも。ローソンの新作バーガーがボリューム満点でおいしかったので紹介します!

具材はベーコン、オムレツ、ハンバーグ!

2022年3月1日(火)、ローソンが発売したのが、「ベーコンエッグ照焼きバーガー」という新商品。

黄身がとろ~りあふれ出る!? ローソンの新作バーガーでひとりランチを満喫!!

ハンバーグパティ、ベーコン、目玉焼き風オムレツの3つをサンドし、照り焼きソースを合わせたもので、価格は税込354円です。

これらの具材が入ったハンバーガーは珍しいものではありませんが、コンビニの場合、フライドチキンがどーんと入っているだけのシンプルなものもあるので、具だくさんなのはうれしいですよね。

ひとりランチにピッタリ!!

黄身がとろ~りあふれ出る!? ローソンの新作バーガーでひとりランチを満喫!!

黄身がとろ~りあふれ出る!? ローソンの新作バーガーでひとりランチを満喫!!

真ん中から半分に切ってみたところ、黄身(黄身風ソース?)がとろ~りあふれ出してきました!

甘めの照り焼きソースに、まろやかな黄身が重なって、絶妙な味の濃さに。ハンバーグはすり身のようになっていて肉の食感はほとんどなく、ちょっぴり残念でしたが、ボリューム満点なのでよしとしましょう。また、照り焼きソースには細かくきざんだ玉ねぎが入っているので、シャキシャキ食感がアクセントになっていますよ。

“満腹”とまではいきませんが、これひとつでも満足感はあり。急にハンバーガーが食べたくなった時やひとりでサクッとランチを済ませたい時などにおすすめです。

こってり系の味付けに、ボリューミーな具材たち。あちこちにファストフード店がある中で、あえてコンビニを選ぶことはあまりないかもしれませんが、興味があればぜひ食べてみて。
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

抹茶好きは食べるべし!森半コラボのロールケーキが話題!
ローソンで沖縄気分!新作惣菜パンにハマりそう!
「おいしすぎる」「売り切れてた」ローソンの麺が絶品!
「想像以上においしい」「果肉感がスゴい」ローソン、話題のアイスとは