チーズが濃い!ローソンのハンバーグが忙しい人の味方すぎる!

チーズが濃い!ローソンのハンバーグが忙しい人の味方すぎる!

第1343回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
忙しくても、疲れていても、お腹は空くものです。最近はデリバリーサービスも充実しているし、スーパーやコンビニには即席で食べられるものもたくさんありますが、そういう時ってごはんの準備が面倒なんですよね……。今回紹介するのは、ローソンが発売したハンバーグです!

そのままレンチンOK!

2022年4月12日(火)、ローソンは「クリーミー4種チーズの肉厚ハンバーグ」(税込430円)という新商品を発売しました。

チーズが濃い!ローソンのハンバーグが忙しい人の味方すぎる!

ローソンのウェブサイトによると、“4種類の北海道産チーズのコクとうまみ”との説明しかありませんが、4種類のチーズが入ったチーズハンバーグということはわかるのでよしとしましょう……。

このパウチ惣菜シリーズは種類が豊富で、わりと前から販売されているので、みなさんも見かけたことはあるはず。このシリーズ、そのまま電子レンジに入れて加熱できるから楽ちんなんですよね。

これが4種類の威力だ!

食事には中途半端な時間でしたが、帰宅後すぐに食べてみることに。加熱後には結局皿にうつすのですが、やっぱりそのままレンチンOKというのは便利ですね。

チーズが濃い!ローソンのハンバーグが忙しい人の味方すぎる!

肉厚のハンバーグの中はどうなっているのか。半分に切ってみました。

チーズが濃い!ローソンのハンバーグが忙しい人の味方すぎる!

チーズが濃い!ローソンのハンバーグが忙しい人の味方すぎる!

真ん中から開いたらチーズがだらーっとあふれてくるのを想像していたので少し予想外でしたが、チーズがたっぷり入っていることはよくわかりますよね?

こういうタイプのハンバーグは、もはや練り物のようななめらかさのものが少なくありませんが、きちんとお肉らしい食感が残っているのはうれしいポイント。食べごたえがあります。チーズはかなり濃厚でこってりしているので、チーズ好きのみなさんもきっと満足できるはず?

ただ、唯一気になったのは、謎の苦味。デミグラスソースなのか何なのか、正体は不明ですが、後味に苦味が残るのだけは残念でした。もしかしたら、勘違いかもしれませんが……。

ともあれ、レンチンするだけでもう一品プラスできるのはかなり便利なはずなので、ぜひ一度お試しあれ。
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

「おいしすぎる」「売り切れてた」ローソンの麺が絶品!
「想像以上においしい」「果肉感がスゴい」ローソン、話題のアイスとは
1個あたり約36円!ローソンで黒糖好きにおすすめのパン見つけちゃった!
抹茶好きは集合!ローソン「どらもっち」の新作は“初コラボ”らしい!