「世界一おいしい」「作った人天才」ハッピーターン味のLチキを食べてみたら…

「世界一おいしい」「作った人天才」ハッピーターン味のLチキを食べてみたら…

第1432回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
国民的お菓子のひとつ「ハッピーターン」。現在ローソンでは、「ハッピーターン」コラボの新商品を販売中なのですが、なんとその中にハッピーターン味の「Lチキ」があるらしい!!

ハッピーパウダーは不使用

2022年5月24日(火)、ローソンは「ハッピーターン」とのコラボ新商品を発売しました。今回みなさんに紹介するのは、そのうちの「Lチキ ハッピーターン味」(税込214円)です。

「世界一おいしい」「作った人天才」ハッピーターン味のLチキを食べてみたら…

この商品は、ジューシーなチキンにサクッとした衣をまとわせ、「ハッピーターン」独特の甘じょっぱさを加えたLチキ。とはいうものの、ハッピーパウダーは使用していないそうです。

一風変わったこの商品について、さまざまな意見が出ている様子。「おいしい」という人がいればそうでない人もいるし、「甘じょっぱい」との声があれば「甘すぎる」との声もあります。先日ローソンへ行った時、たまたま揚げたてが並んでいたので買ってみました!

個人的には苦手かも……?

「世界一おいしい」「作った人天才」ハッピーターン味のLチキを食べてみたら…

「世界一おいしい」「作った人天才」ハッピーターン味のLチキを食べてみたら…

いつもの「Lチキ」に比べ衣がやや厚いのでしょうか? ザクザクとした食感が印象的です。

当然、人それぞれ味の感じ方は異なるものですが、個人的には「かなり甘い」というのが率直な感想ですね。お肉がジューシーでおいしいのですが、もう少し塩味がほしいというか、甘みが際立ちすぎて……。これまでの「Lチキ」は、しっかり塩味が付いていたり、にんにくがガッツリ効いていたり、パンチのある味わいが多かったので、慣れないだけですかね?

また、「ハッピーターン」の再現度については、なんとも言えない感じ。似ているような気がするし、似ていないような気もするし……。

この商品は、味はもちろん「ハッピーターンとのコラボである」ということが大事なので、まずは食べてみて。
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

夏だね!フルーツがゴロゴロ入った「白くま」がおいしすぎた!!
3層仕立て!抹茶好きに食べてほしいローソンの抹茶スイーツ!
甘じょっぱくてクセになる!バターが香るローソンの絶品冷凍食品とは?
【2022年6月】名品ぞろいのローソン新作スイーツランキングTOP3