賛否両論!? 意見が真っ二つに割れる話題のローソン新作スイーツ

賛否両論!? 意見が真っ二つに割れる話題のローソン新作スイーツ

第1469回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
毎週のようにどんどん追加されていくコンビニ新商品。気になるものがあってもすべてを試すのは難しいし、口コミをチェックしてから購入する人は多いですよね。ローソンの新作スイーツの中に、意見が真っ二つに割れていて参考にならないやつがあったので、逆に気になって食べてみることにしました!

チョコ×クリームチーズの新食感スイーツ?

2022年6月21日(火)、ローソンは、「パリッと!チョコチーズバー」(税込192円)という新商品を発売しました。

賛否両論!? 意見が真っ二つに割れる話題のローソン新作スイーツ

ローソンいわく、“パリッとチョコとなめらかチーズ生地が溶けあう新体験ワンハンドスイーツ”とのこと。濃厚でなめらかな食感のクリームチーズを、厚みのあるパリッと食感のミルクチョコの中に閉じ込めたスイーツです。

購入前に口コミチェックをしていたのですが、「チーズが濃厚」というコメントがあれば、反対に「チーズ感が弱い」というコメントも。もちろん味の感じ方に個人差があることは理解していますが、どちらを信じればよいのか……。

「濃厚」派!

賛否両論!? 意見が真っ二つに割れる話題のローソン新作スイーツ

短いチョコバットのような形をしていて、大きさは手のひらにのるくらい。このチョココーティング(?)の中に、クリームチーズが隠れています。

賛否両論!? 意見が真っ二つに割れる話題のローソン新作スイーツ

甘いミルクチョコと、やや酸味のあるさっぱりとしたクリームチーズの組み合わせは、クセになりますね。前述のとおり、「チーズ感」について賛否両論分かれていましたが、実際に食べてみたらチーズの濃厚さが際立つスイーツに感じました。個人的にはそこよりも、チョコがパリッとしていないところの方が気になりましたね……。スイーツとしても◎ですが、ワインなどに合わせるならおつまみとして食べるのもありかも!!

最後にひとつ。ローソンの説明では“ワンハンドスイーツ”とありましたが、写真を見てもらえばわかるとおり、全体がミルクチョコでコーティングされているので、下に敷いてある金のフィルム(?)を使って食べることをおすすめします……!
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

「夏にピッタリ」「めちゃおいしい」ローソンのレモン新商品、マジでおすすめ!
ローソンの「クリームソーダ」は“とぅるん”と食べられる!
もっちり爽やか!「ホボクリム」の新作、もう食べた?
はちみつ×レモン!ローソンのベーグルがもっちりおいしい!