「出ているから…」生理を知った4歳の娘が、「代わりに」持ってきた物とは…

「出ているから…」生理を知った4歳の娘が、「代わりに」持ってきた物とは…

私は10歳の長男を筆頭に、2男3女の子育てをしています。妊娠し出産、そして生理が1~2回きたらまた妊娠し……と続いていたため、長男が生まれてから数えるくらいしか生理がきていません。5人目の子が2歳になったころのある生理期間中。子どもたちが生理用ナプキンを見たことで……。


「出ているから…」生理を知った4歳の娘が、「代わりに」持ってきた物とは…

「出ているから…」生理を知った4歳の娘が、「代わりに」持ってきた物とは…

「ママがおむつをしてる!?」

ある生理の日のことです。私がナプキンを持ってトイレに行くと、「ママがおむつをもってトイレに入っている!」と、下の子どもたちが騒ぎ始めました。


子どもたちの中には、ナプキンに興味をもちトイレ見学にきた子も……。さすがに経血を見せることはできず、いい機会だと思った私はトイレから出たあと、子どもたちに「生理」について説明することにしました。

赤ちゃんを待つベッドだよ

私は5人の子どもたちを囲み、ゆっくり話したのです。「女の人のおなかには赤ちゃんを育てるベッドがある、男の人のおなかの中にある“たまご”とママのおなかの中にある“たまご”がくっついて、ママのおなかの中にあるベッドで大きくなるよ。“たまご”がくっつかなかったら、赤ちゃんのベッドだけが毎月、血になって体の外に出ていくの。それが 『生理』と呼ばれるもの。血が出ても、けがのように痛くないから大丈夫だよ」と。


子どもたちが生理に興味を持つのはとてもよいことだと思い、未使用の生理用ナプキンを広げて、「おむつとどこがちがうのかな?」と話したのを覚えています。

関連記事:

ピックアップ

「5億ギガ欲しい」神様、アップル様お願い…!子どものかわいい瞬間を撮り逃さない力をどうか私に!
<ウソつきなママ友>「もう関わることはないと思ったのに」ママ友にウソつき呼ばわりされ決別したが…
<浮気トラブル>「夫との子じゃない!?」じゃあ夫の浮気相手が産んだ子どもは一体…?
<口唇口蓋裂>抜糸処置当日。「行ってくるね」と落ち着いた様子で娘は手術室に入って行き…