甘じょっぱくてクセになる!バターが香るローソンの絶品冷凍食品とは?

甘じょっぱくてクセになる!バターが香るローソンの絶品冷凍食品とは?

第1488回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
冷凍食品をストックしておくと、忙しい時や疲れている時などにも役立ってくれて、とってもありがたいですよね。主食やおかずだけではなく、スイーツまで取りそろえていますが、最近、ローソンの新商品「あんバターデニッシュロール」にどハマり中なので紹介させてください!!

本格派の冷凍ベーカリー

ローソンでは、2021年からコロナ禍で変化したライフスタイルに合わせ、冷凍食品メニューの拡大に乗りだしました。以降、さまざまな新商品が発売されてきましたが、2022年6月28日(火)、新たに発売されたのが、「あんバターデニッシュロール」(税込279円)です。

甘じょっぱくてクセになる!バターが香るローソンの絶品冷凍食品とは?

この商品は、デニッシュロールの上にあんこクリームと角切りの有塩バターがトッピングされたもの。電子レンジで加熱することでバターが溶けて、甘じょっぱい味わいを楽しめるのだとか。

マジでおいしいやつ!

最近、ローソンの冷凍食品(冷凍スイーツ)は、解凍時間0分でOKのものが増えてきた印象ですが、これは加熱必須。電子レンジを開けるとバターの香りが漂ってきて、テンションが上がりますね。

甘じょっぱくてクセになる!バターが香るローソンの絶品冷凍食品とは?

チョコみたいに見えますが、茶色のやつはあんこクリームです。また、この時点ではバターがまだ溶けていませんが、徐々に溶けていくのでご安心ください。

さっそく食べてみると、あんこの甘さと有塩バターの塩味がナイスバランスで、絶妙な甘じょっぱさに。塩味だけでなく、バターならではのリッチな風味もあるので、贅沢な気分になれますよ。また、上のところだけではなく、デニッシュロールの中の方まであんこクリーム&有塩バターがしみていました。そのため生地のパサパサ感・もっさり感もなく、最後までおいしく食べられました!

単純に「おいしい」というだけでもうれしいのですが、筆者が購入したものは、賞味期限が購入日から約1年後に設定されていて、保存がきくのもおすすめポイント。すぐに食べなくても、いつか食べる時のために買っておいてはいかがでしょう?
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

「夏にピッタリ」「めちゃおいしい」ローソンのレモン新商品、マジでおすすめ!
ローソンの「クリームソーダ」は“とぅるん”と食べられる!
もっちり爽やか!「ホボクリム」の新作、もう食べた?
はちみつ×レモン!ローソンのベーグルがもっちりおいしい!