「凄いよっ!!」壮絶な痛みを覚悟したものの、結果は…?

「凄いよっ!!」壮絶な痛みを覚悟したものの、結果は…?

妊娠37週4日、妊婦健診で「お産はまだかな」と医師に言われた森田さん。しかし、夕食をたくさん食べられるようになったり、胎動が減ったり、当時5歳の息子が何度も抱っこをせがんでくるなど、今思うと出産の兆候かな?と思う節がいくつかありました。


そして、深夜に痛みを感じて……。

陣痛っぽい!

陣痛そんなに痛くなかった3


陣痛そんなに痛くなかった3


陣痛そんなに痛くなかった3


陣痛そんなに痛くなかった3


陣痛そんなに痛くなかった3

陣痛そんなに痛くなかった3


陣痛そんなに痛くなかった3

陣痛そんなに痛くなかった3


陣痛そんなに痛くなかった3


陣痛そんなに痛くなかった3


陣痛そんなに痛くなかった3


自分の陣痛の始まりは、「なんだか痛いような〜? あ、食べ過ぎておなか壊したのかな?」くらいの痛みからでした。


それが1時間ほど続き、そこまで痛くないけど、いつ産院に連絡しようかなぁ〜と悩んでいたところ、母から「電話してみな!」と助言され、産院へ連絡を取りました。


もしもこのときちゅうちょしていたら、車の中で出産していたかもしれません。

母さんグッジョブ!


父は、陣痛で唸る私の横で、お酒を片手に10分ほどその姿を見守ってくれました……おぉーーい(笑)!!


妊婦さんや経産婦さんはご存知の方も多い、内診グリグリ!


「かなり痛い」と評判でしたが、私は、まるっきり痛くありませんでした。


産院に着いてからも「え、本当に今から産むの? 到着してすぐ分娩室?嘘だろ……」   


と心が置いてけぼりとなっていました。


※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。



画像提供/森田家@愛と笑いの育児漫画(@moritake2020)


監修/助産師REIKO

関連記事:

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ピックアップ

「先生やっぱり…」痛いのが怖い陣痛中の妊婦。医師を驚愕させた無茶なお願いとは?
<女性特有トラブル>「申し訳ございません」結婚式場の支配人が頭を下げて謝罪。でも…
<浮気トラブル>「もう一度だけチャンスを」浮気した夫が実家の前で連日土下座!離婚を突きつけると…
<SNSトラブル>「お願いします!」妻が土下座で必死に離婚を回避しようとした結果…!?