辛さレベル2は食べやすい!チーズタッカルビが弁当になった!?

辛さレベル2は食べやすい!チーズタッカルビが弁当になった!?

第1573回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
ローソンでは現在「旨辛フェア」を実施中なのですが、日本で人気の韓国グルメの姿もちらほら。チーズタッカルビ×ビビンパのハイブリッド(?)なお弁当もあるみたいですよ。

野菜も摂れる!

2022年8月16日(火)、ローソンは、「旨辛チーズタッカルビビビンパ」(税込599円)という新商品を発売しました。

辛さレベル2は食べやすい!チーズタッカルビが弁当になった!?

辛さレベル2は食べやすい!チーズタッカルビが弁当になった!?

ローソンいわく、この商品は、野菜が摂れ、旨辛な味わいのビビンパの上に、ピリ辛ソースで味付けしたチーズタッカルビを乗せた欲張りな商品とのこと。韓国No.1シェアブランド「bibigo」のコチュジャンを使用しているそうですよ。

これは「旨辛フェア」に合わせて登場した新商品なのですが、5段階中辛さレベルは2。比較的食べやすいのか、「おいしい」と好意的な意見がある一方で、「味が薄い」との意見も……。その真偽を確かめるため、買ってきました!

たっぷり具材で満足感あり

辛さレベル2は食べやすい!チーズタッカルビが弁当になった!?

容器はセパレートタイプ。上にチーズタッカルビ、下にごはんが入っています。電子レンジで温めると、チーズがとろ~り溶けておいしそう! チーズタッカルビでありながらビビンパでもあるので、よく混ぜてからいただきます。

辛さレベル2は食べやすい!チーズタッカルビが弁当になった!?

辛さレベル2は食べやすい!チーズタッカルビが弁当になった!?

チキンのほかに野菜も入っているし、ごはんもあるから、食べごたえがありますね。辛さもほとんどないので、「旨辛フェア」の商品の中でも食べやすい印象です。

そして「味が薄い」というコメントについてですが、正直、納得してしまいました。が、おそらく本当に味が薄いわけではなく、ごはんと混ぜることで中和されてしまうことと、たっぷりチーズでまろやかになることが原因かと思います。もう少し濃い味がお好みなら、追いコチュジャンをするとか、あまり混ぜずに食べるとか、工夫すれば問題は解決しそうです。

辛いものが得意でない方でも「旨辛フェア」の雰囲気を楽しめ、おうちでチーズタッカルビを食べられる手軽さも◎。今日のランチにいかがでしょう?
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

ピリ辛もちもち!ローソンの生パスタが本格派すぎてビビった…
【9月発売】ローソンの“スイーツ以外”のおすすめ商品TOP3
【9月新商品】うますぎて思わずリピったローソンスイーツTOP3
日本初上陸だって!? アメリカの人気アイスをローソンで買えるぞ!!