芋と栗、どっちから食べる? ローソンが最高の秋スイーツを作ってくれたよ!

芋と栗、どっちから食べる? ローソンが最高の秋スイーツを作ってくれたよ!

第1649回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
すっかり秋も深まって、肌寒い日が増えてきました。また、コンビニスイーツのラインナップも、だんだん秋らしくなってきましたよね。秋といえば芋や栗、かぼちゃなどを使ったスイーツが恋しくなりますが、ローソンの新商品は芋と栗の両方を味わうことができる神商品らしいですよ。

紅芋と栗のケーキがアソートで登場

2022年9月20日(火)、ローソンは、「紅芋のタルト&イタリア栗のモンブラン」(税込421円)という新商品を発売しました。

芋と栗、どっちから食べる? ローソンが最高の秋スイーツを作ってくれたよ!

ローソンのウェブサイトを見ると、“2種類のケーキで「芋」と「栗」をそれぞれ楽しめます”というシンプルな説明しか書いてありませんが、情報としては商品名とこの説明さえあれば十分かもしれませんね。

なかには「バラ売りしてほしい」なんて声もありますが、味については「おいしい」と評判の様子。この時、すでに色んなスイーツを食べちゃってお腹いっぱいでしたが、せっかくなので買ってみることにしました。

どっちも違ってどっちも好き

芋と栗、どっちから食べる? ローソンが最高の秋スイーツを作ってくれたよ!

どちらから食べようか悩みましたが、結局、商品名の通りに食べていくことに。まずは「紅芋のタルト」です。

芋と栗、どっちから食べる? ローソンが最高の秋スイーツを作ってくれたよ!

芋と栗、どっちから食べる? ローソンが最高の秋スイーツを作ってくれたよ!

上のクリームはふわっと軽く、タルトはしっとりしていて、食感の違いも楽しいですね。甘みはかなり強い印象ですが、その甘さにも負けず紅芋の独特な香りが鼻に抜けます。ただ、クリームでまろやかになっているので、しっかり紅芋を味わいたいという人には不向きかもしれません。

芋と栗、どっちから食べる? ローソンが最高の秋スイーツを作ってくれたよ!

芋と栗、どっちから食べる? ローソンが最高の秋スイーツを作ってくれたよ!

続いては、「イタリア栗のモンブラン」。スポンジとクリームが重なっているだけかと思いきや、真ん中から栗がごろごろ出てきました。食感のアクセントになっているし、この栗があることで強い甘さが少し和らぐ気がするので、まさに陰(影)の立役者といったところ。

どちらもそれぞれ違ったおいしさがあるので、優劣をつけるのは心苦しくもありますが、どちらかを選べと言われたら、個人的には「イタリア栗のモンブラン」の方が好み。さてみなさんは、どっち派ですか?
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

【11月】食べて感動したローソン新商品TOP3
「癒された」「大好きなやつ」149円で買えるローソンの“王道”新商品
【11月新商品】1回食べてドハマリしたおすすめローソンパンTOP3
「すごい!!」「めちゃくちゃおいしい」“漆黒”のローソン新商品とは?