「レギュラーにして」「圧倒的うまさ」一番安いのに高評価なマック新商品

「レギュラーにして」「圧倒的うまさ」一番安いのに高評価なマック新商品

第6037回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
ご飯を食べたいとき、甘いおやつがほしいとき、コーヒーでちょっとひと息つきたいとき――。どんなときでも気軽に利用できるマクドナルドが大好きという方は多いはず。そこでここでは、最近発売されて高評価を獲得している商品をピックアップしましょう。

3種類登場した“時をかけるバーガー”

マクドナルドはFIFAワールドカップカタール2022開催に先駆け、歴代の大会をイメージした「こく旨かるびマック」と「ワイルドビーフバーガー オニオンリング&チーズ」、2022年開催のカタール大会をイメージした「ケバブ風チキンバーガー」を、“時をかけるバーガー”として2022年10月26日(水)に期間限定で発売しました。

「こく旨かるびマック」(単品460円、バリューセット760円)は、うまみたっぷりのピリ辛かるびと100%ビーフパティ、スイートレモンソースなどを組み合わせたもの。

「ワイルドビーフバーガー オニオンリング&チーズ」(単品490円、バリューセット790円)は、肉厚ビーフとオニオンリング、ピリ辛ソース、スモーク風味のチーズソースなどを合わせたバーガーです。

「ケバブ風チキンバーガー」(単品440円、バリューセット740円)は、ケバブ風のピリ辛ソースとサクサク衣のチキンなどをサンドした商品です。

「ケバブ風チキンバーガー」

※価格はすべて税込店頭価格

安くてうまい「ケバブ風チキンバーガー」

今回は3種類の中からもっとも安い「ケバブ風チキンバーガー」に注目。

包み紙を開くとこんな感じ。チキンやレタス、チーズなどが入っています。

「ケバブ風チキンバーガー」

お皿に出してみました。けっこうボリュームがありますね。

「ケバブ風チキンバーガー」

「ケバブ風チキンバーガー」

ナイフでカットしてみると、チキンはしっかりと厚みのあるものが使われていました。

「ケバブ風チキンバーガー」

しっとりとしたチキンの衣はサクサク・ザクザクとした食感で、ガーリックや唐辛子など5種類のスパイスを使用したピリ辛のソースとよく合っています。ソースには辛味があるけれど、フレッシュなレタスとさっぱりとしたトマト、クリーミーなホワイトチェダーチーズ、まろやかなスイートレモンソースなどのおかげで、辛味がほどよく和らいで食べやすいです。

SNS上では、「レギュラーにして」「圧倒的うまさ」「辛くておいしい」「ソースがうまい」など、高評価な声が散見されます。

ピリ辛が大丈夫なら、おすすめの一品だと思いますよ!
(文・写真:奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

「箱買いしたい」「クセになる」特別なカップ麺とは?
「マジでうまいじゃん」「絶対食べる」マックの期間限定商品が早くも話題に
森永製菓の新発売アイスは反則級のおいしさに
「最強の組み合わせ」「さらにうまくなった」セブンで発見したアイスがたまらん