3回目のデートで性癖を披露しあう2人…告白はまだでも相性はぴったり?な話

3回目のデートで性癖を披露しあう2人…告白はまだでも相性はぴったり?な話

マッチングアプリで出会ったたっくんと食事をし、楽しい時間を過ごしたはぴ(@tnhphp)さん。たっくんの印象はとてもよく、また会いたいと思えるような人だったようです。2回目のデートも楽しく終え、ある日ふと「花火で童心に戻りたい。たっくんと花火がしたい!」という衝動にかられます。誘うかどうか少し悩みますが、勇気を出してメッセージを送ってみます。はたして結果はどうだったのでしょうか。2人の関係は進展していくのでしょうか?『マッチングアプリビビり女が男子に告るまで』どうぞごらんください。

©tnhphp

©tnhphp

©tnhphp

©tnhphp

©tnhphp

©tnhphp

一緒に花火がしたい!誘う?どうする?

2回目のデートも無事に終え、順調にたっくんとの仲を深めていたはぴさん。ある日ふと「童心に戻って花火がしたい!あわよくば、たっくんと…」という衝動にかられます。少しだけ悩みましたが、すぐにたっくんにメッセージを送ります。勇気を出して誘った甲斐があり、無事にOKをもらい思わず舞い上がったはぴさん。好きな人と花火ができると考えただけでうれしいですよね。

花火デート当日、まさかの猛暑で汗だくの中たっくんの運転する車へ。たっくんに会った時のはぴさんの表情がキラキラしていて、たっくんへの想いが伝わってきますよね。どんなデートになるのでしょうか。

肝心の花火が売っていない

©tnhphp

©tnhphp

©tnhphp

©tnhphp

©tnhphp

©tnhphp

©tnhphp

©tnhphp

かき氷を食べ、花火を探した2人。しかし時期外れなこともあり、なかなか売っているお店を見つけられずにいました。どうにか花火を見つけ、はぴさんのテンションが一気に上がったようですね。

車内では何気ない会話で盛り上がっていた2人。忘れがちなライターなどを準備をしてくれていたたっくんの姿も頼もしく見えてきました。

関連記事:

ピックアップ

見た目シンプルな絵「どこに時間かかった?」小学生娘の発言が斜め上過ぎた
無理やり膝に乗る娘を注意したら…言い返された一言が衝撃的すぎる
「あとちょっと食べさせたい」保育士が解説、食事を楽しく進める方法
海外風のお部屋に見えちゃう!DIY主婦が解説、初心者もできる「ドアのリメイク」