障害のあるなしで「かわいそう」ってあるでしょうか『幼稚園編』

障害のあるなしで「かわいそう」ってあるでしょうか『幼稚園編』

皆さんは「かわいそう」の反対言葉は何だと思いますか?正確な反対言葉というのは定かではないようです。調べたら、一番近い言葉が「うらやましい」なのでは、というところです。ということは、障害のある子どもを「かわいそう」とするなら、障がいのない子どもは「うらやましい」…?今回は、自閉スペクトラム症という障がいを持つ息子、たつきくんに対して祖母から言われた「かわいそう」の言葉に違和感をいだくことからお話が始まるNEGI@エッセイ漫画(@negiii51)さんの作品『幼稚園編』をご紹介します。

©negiii51

©negiii51

©negiii51

©negiii51

©negiii51

うちの子は「かわいそう」ではない!幼稚園選びが始まる

NEGI@エッセイ漫画さんは知的障害を伴う自閉スペクトラム症の息子、たつきくんのママです。たつきくんを祖母の庭で遊ばせてもらっていると、いつも祖母はたつきくんを見て「かわいそうに」とつぶやくそうです。NEGI@エッセイ漫画さんは、そんな祖母の言葉にいつも静かな反発心を抱いていました。

そんなたつきくんは、3歳になり幼稚園選びが始まります。自分の通っていた幼稚園に通わせたい思いがあるNEGI@エッセイ漫画さんは、たつきくんと幼稚園の見学に行くことに…。

幸せにする、という思いと裏腹に感じる「差」に落胆

©negiii51

©negiii51

©negiii51

©negiii51

©negiii51

©negiii51

©negiii51

©negiii51

NEGI@エッセイ漫画さんは、自分が通った懐かしい幼稚園…という感傷に浸る時間はあまり持てなかったようです。先生と話すことや、順番やルールを守るということがまだたつきくんには難しくて、NEGI@エッセイ漫画さんは目が離せません。

たつきくんは楽しそうに過ごしているように見えますが、どうしても周囲との差を感じてしまうNEGI@エッセイ漫画さん。幸せに育てなくてはと意気込むほど、同年代の子との差を感じ落胆してしまうようです。

関連記事:

ピックアップ

見た目シンプルな絵「どこに時間かかった?」小学生娘の発言が斜め上過ぎた
無理やり膝に乗る娘を注意したら…言い返された一言が衝撃的すぎる
「あとちょっと食べさせたい」保育士が解説、食事を楽しく進める方法
海外風のお部屋に見えちゃう!DIY主婦が解説、初心者もできる「ドアのリメイク」