<悪口ボスママ>「こんなの友だちって言える?」ハブられたママ友を助けたい!しかし、思わぬ展開に…

<悪口ボスママ>「こんなの友だちって言える?」ハブられたママ友を助けたい!しかし、思わぬ展開に…

原黒ゆうこさんの幼稚園のママ友トラブル体験談をマンガ化! ユウコさんの幼稚園のママ友・ミカさんは、子どもが起こしたトラブルをきっかけに、空回りした言動が目立つようになりました。子どもと自分の立場を守るため、「お友だちに命令されて、意地悪しちゃったんじゃないかな」と無理な理屈を並べたり、ボスママ的存在のマサエさんのご機嫌をとるため、後を追いかけ回したり……。そんな様子に、マサエさんからは「最近、ミカさんちょっとうざくない?」と、陰で言われはじめてしまいます。


子どもがお友だちの持ち物を隠してしまった一件から、マサエさんのご機嫌とりに必死なミカさん。ついにマサエさんが、ミカさんをあからさまに避けるように……。


ミカさんはユウコさんにとって、幼稚園で1番はじめにできた大切なママ友でした。ユウコさんはミカさんを助けようと、声をかけますが……。

幼稚園で仲間外れ…!?ママ友がとった行動は…




マサエさんにひっきりなしに話しかけ、ご機嫌とりをしていたミカさん。


「ミカさん最近やたらとベタベタしてくるんだよね……」


マサエさんは、ミカさんの媚を売るような態度にうんざりしていました。

そしてついに、ミカさんをあからさまに避けるように……。


「私、マサエさんに避けられてる……?」

「気づかないうちに、何かしちゃったのかな……」


マサエさんに対して、誰が見てもわかるようなごますりをしていたミカさんですが、無自覚だったことにユウコさんは驚きます。


見かねたユウコさんは、勇気を出して落ち込むミカさんに話すことに。


「余計なお世話かもしれないけど、マサエさんと距離を置いた方がいいんじゃない?」


そのひと言に表情が一変するミカさん。しかし、ユウコさんはミカさんのためと思い、続けます。


「マサエさんの影響が大きすぎて、ミカさんは自分を見失っているんじゃない?」

「マサエさんの顔色をうかがって、振り回されて……。こんなの友だちって言えるのかな」


ミカさんにとっては思いもよらなかった、ユウコさんからの言葉。すんなり受け入れることは難しいようで、必死に否定するのでした。


“マサエさんが幼稚園での立場を守るための命綱”とでも言えるような、ミカさんの言動。そんなママ友に、ユウコさんがかけた言葉はとても重く、ミカさんの痛いところをついているように思います。大切なママ友とはいえ、このような指摘は勇気がいるもの。ママ友に対し、一歩踏み込んで言いづらいことを伝えるべきか……。皆さんならどうしますか?


「うっとうしい悪口ボスママに制裁を!」のマンガは、下記にて掲載されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

ユウコゆうこさんのInstagramではママ友とのリアルなモヤモヤやスカッとするマンガが公開されています。ぜひチェックしてみてくださいね。


この投稿をInstagramで見る

ユウコゆうこ(@yu_doku)がシェアした投稿

作画:松本うち


著者:マンガ家・イラストレーター 原黒ゆうこ

2人の子持ち主婦。実話を基にしたマンガをInstagramに投稿中。出産してから毒親育ちだと気づく。

関連記事:

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ピックアップ

「私は彼女が羨ましい」幸せなのに妬ましいのはなぜ?毎日何度もわが子を抱きしめる、そのワケは
<小学生トラブル>「お子さんが友だちを殴ったようで」学校からの電話。息子がトラブルの加害者に!?
「お腹引っ込んだ」呑気症が改善しひと安心。しかし新たな問題に直面し
「アプリは浮気じゃない」浮気常習犯の夫の言い訳に愕然!離婚を告げると慌てだして<旦那は出会い厨>