鍋以外にも使える♪炒めておいしい「白菜と豚肉のみそ炒め」

鍋以外にも使える♪炒めておいしい「白菜と豚肉のみそ炒め」

あると便利なストックおかずを節約アドバイザー・武田真由美さんにご紹介いただくフーディストノート公式連載。今回のレシピは、鍋料理で余った白菜の消費にも役立つ「白菜と豚肉のみそ炒め」です。白菜の上手な保存方法や使い方もあわせてチェックしてみてくださいね。

こんにちは!「神ワザストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

白菜がおいしい季節になりましたね。

鍋料理に欠かせない存在の白菜ですが、鍋料理以外にもシチューの具にしたり、細く切って塩もみして生のままサラダにしたり。芯の部分は細かく切って炒めると、玉ねぎのみじん切りの代わりにも使えます。いろいろと使えるので、1玉まるごと買っておくと便利です。

白菜は、カットタイプだと切ったところから傷んでしまうので、1玉まるごと買うほうがお値段的にお得だし、日持ちもします。使うときは、断面を切らずに葉を1枚ずつちぎって使いましょう。

これからの寒い冬は、古新聞(または無地新聞紙)で包み、ポリ袋に入れて、風通しの良い直射日光の当たらないところ(ベランダなど)に置いておくと、野菜室に入れなくても大丈夫です。

今回ご紹介するストックおかずは、そんな今がおいしい白菜を使った「白菜と豚肉のみそ炒め」です。

「白菜と豚肉のみそ炒め」レシピ

調理時間

10分(下味をなじませる時間を含めると30分)

分量

2人分

材料

豚こま切れ肉…200g

Aみそ…大さじ1と1/2

A砂糖・酒・みりん…各大さじ1

Aおろししょうが…小さじ1/4

白菜…3枚

サラダ油…小さじ2(小さじ1を2回に分けて使う)

作り方

1. 白菜は細く切る。ポリ袋に豚肉・Aを入れて、袋の上からよくもみ込んで味をなじませ、20分ほど置く。

3.フライパンにサラダ油小さじ1を熱し、白菜を入れて中火で3分炒め、皿に広げるように取り出す。


4. 3の空いたフライパンにサラダ油小さじ1と、1の豚肉を加え、中火で5分炒める。

5. 3の白菜の上に豚肉を盛り付ける。

できあがりです!

「豚肉のみそ炒め」の保存ポイント

・粗熱を取り、冷蔵の場合は密閉容器に、冷凍の場合は小分けにラップで包んで保存しましょう

「豚肉のみそ炒め」の保存期間の目安

・冷蔵保存:3日程度

・冷凍保存:2週間程度

豚肉の下味保存ポイント

作り方1の状態で下味保存をすることも可能です。ジッパー袋などに入れて、空気を抜いて冷蔵・冷凍保存しましょう。

豚肉の下味保存期間の目安

・冷蔵保存:3日程度

・冷凍保存:2週間程度

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。

楽しみにしていただけるとうれしいです♪

関連記事:

配信元

フーディストノート
フーディストノート
フーディストの人気料理レシピや暮らしを豊かにするアイデアを発信するライフスタイルメディア。毎日の食卓に大活躍のおすすめ料理レシピ、食を楽しむアイデアやトレンド、食品やキッチンツールに関するコラムなど、料理・食と暮らしにまつわる情報が満載です。 便利な時短・簡単レシピも多数掲載中!
フーディストの人気料理レシピや暮らしを豊かにするアイデアを発信するライフスタイルメディア。毎日の食卓に大活躍のおすすめ料理レシピ、食を楽しむアイデアやトレンド、食品やキッチンツールに関するコラムなど、料理・食と暮らしにまつわる情報が満載です。 便利な時短・簡単レシピも多数掲載中!

ピックアップ

材料3つ以下でOK!電子レンジで完結する「お手軽パスタ」
半端に残った白菜消費にもおすすめ!簡単「カレースープ」
いくらでも食べられちゃう!揚げずにかんたん「ささみスティック」
バレンタインのプレゼントに!チョコとマシュマロの手作りスイーツ