「腫瘍です。半分は悪性の」え…やばない?医師からコブの正体を聞かされて…

「腫瘍です。半分は悪性の」え…やばない?医師からコブの正体を聞かされて…

2015年に結婚し、2017年に息子さんを出産したホニャララゆいさん。このお話は、ゆいさんにいつの間にかできていた「コブ」が旦那さまとの結婚のきっかけとなるという、なんとも不思議な馴れ初めストーリーです。


いつの間にか首にコブいつの間にかできていた首のコブ。大きくなった自覚もあり、不安だったものの、忙しさで意識しなくなっていました。そんなある日、今まで痛くもかゆくもなかったコブにチクッと痛みを感じ、再び不安に襲われていたゆいさん。上司のホニャララさんにも促され病院へ。耳鼻咽喉科を受診したゆいさんの前に現れたのは国宝級イケメン医師! そして彼が告げたゆいさんの病名は――。









医師から告げられた、ゆいさんのコブの正体は「顎下腺腫瘍」というものでした。しかも、「一般的に、顎下腺の腫瘍はその半分ほどが悪性です」というショッキングなデータまで……。腫瘍と聞いて「やばない? でも良性かも…」と自分に言い聞かせていたゆいさんでしたが、医師の言葉を聞いて、動揺を隠せませんでした。


「顎下腺」という初めて聞く部位の名前に、「腫瘍」「一般的に半分は悪性」という心配な言葉……。ゆいさん、さぞかし不安だったことでしょう。でも、正体が判明し、1日でも早く治療が進められることを前向きに捉えて頑張ってほしいですね!


ホニャララゆいさんのマンガは、このほかにもInstagramやブログで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね!


この投稿をInstagramで見る

ホニャララゆい(@honyararayui)がシェアした投稿


ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!


ムーンカレンダーサイトはこちら!
著者:マンガ家・イラストレーター ホニャララゆい

四国出身・関西在住の在宅ワーカー。2017年生まれの男の子を育てている多趣味なママです。子どもの日常マンガなどをInstagramで投稿しています。

関連記事:

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ピックアップ

「犬が引いてる顔はじめて見た。笑」寝ている2歳児に気づき、遊ぶのをやめる柴犬の表情がたまらない!
赤ちゃんの推定体重4000g超え!?座るのも、寝るのもつらくて出産が不安になってしまった私は?
「保育園で事務職やってるの…?」息子が保育園で描いた絵を見てみると、見知らぬ「表」が出てきて
<40代で子宮がん>「婦人科は卒業です」5年にわたる闘病生活についに終止符が!?