「かなりウマいな」セブンに銘店監修のホットスナック登場

「かなりウマいな」セブンに銘店監修のホットスナック登場

第1507回 セブンのこれ注目!ママテナピックアップ
コンビニレジ横の誘惑・ホットスナック――買うつもりなんてまったくなかったのに、ついついアメリカンドッグやフランクフルト、チキンなどを買ってしまうという方は少なくないはず。きっとお気に入りの商品があると思いますが、今ならセブン-イレブンから登場したホットスナックがおすすめですよ。

「赤坂璃宮監修 五目春巻」

セブン-イレブンは「赤坂璃宮監修 五目春巻」(税込120.96円)を、2023年2月14日(火)以降順次発売しました。

「かなりウマいな」セブンに銘店監修のホットスナック登場

日本の山海の幸や世界の高級食材を大胆かつ繊細に使いこなす、広東料理の銘店「赤坂璃宮」の譚料理長が監修した同商品は、大きめにカットした具材を直火釜で炒めることで、食感と彩りを引き出し、オイスターソースで仕上げた五目春巻なのだとか。

1個当たりの熱量は157kcal、たんぱく質3.3g、脂質9.9g、糖質13.1gとなっています。

1本だけじゃ満足できないかも?

スティック状の春巻は、ワンハンドで手を汚さずに食べられますね。

「かなりウマいな」セブンに銘店監修のホットスナック登場

食器の上に出してみました。この春巻は、こだわりの“ゆる巻き”で作られているらしいです。

「かなりウマいな」セブンに銘店監修のホットスナック登場

断面を見てみると、いろんな具材が入っています。

「かなりウマいな」セブンに銘店監修のホットスナック登場

春巻の皮は、パリパリと歯ざわりがよく、中の具材もいろんな食感を味わえて◎。筆者の味覚が間違っていなければ、きくらげや春雨、にんじん、しいたけなどが入っていると思います。

オイスターソースや鶏がらスープなどを使った春巻は、本当においしいです。とろみのある具材のうまみがたまりませんね。

食べる前はスーパーの惣菜売場に並んでいるような春巻を想像していたんですが、それは間違い。どちらかといえば、お店で食べられるような味わいですね。

SNS上でも、「かなりウマいな」「うますぎじゃない?」「めっちゃ好き」など、よいコメントがあがっています。

筆者は1本食べたあとに「もう2~3本食べたい」と思ってしまいました。まとめ買いがおすすめかもしれません。
(文・写真:奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。