「今年も発売された」「うますぎでしょ」【セブン】に冷しつけ麺登場

「今年も発売された」「うますぎでしょ」【セブン】に冷しつけ麺登場

第1747回 セブンのこれ注目!ママテナピックアップ
猛暑のような暑い日には、さっぱりとした冷たい麺類が食べやすいですよね。定番だとそうめんや冷やし中華、ざるそばなどでしょうか。でも、もうちょっとがつんとした味わいを楽しみたいという方もいるはず。そんなみなさんは、セブン-イレブンが発売したつけ麺をチェックしてみてはいかがでしょうか。

「とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺」

セブン-イレブンでは「銀座デリー」や「伊藤久右衛門」などのように、有名店監修の商品が発売されることがありますよね。ラーメン系だと、「蒙古タンメン中本」や「すみれ」などが定番だと思いますが、「とみ田」も外せません!

「とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺」(税込745円)が2023年7月18日(火)以降順次発売されました。
販売地域:東北、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、東海、近畿、中国、四国、九州

「今年も発売された」「うますぎでしょ」【セブン】に冷しつけ麺登場

千葉県松戸市の人気店「中華蕎麦とみ田」が監修した、豚骨魚介味の冷しつけ麺です。

1食当たりの熱量は843kcal、たんぱく質33.0g、脂質29.8g、炭水化物114.1g(糖質107.3g、食物繊維6.8g)、食塩相当量6.6gとなっています。

濃厚スープが太麺に絡みつく

同商品は、ほぐし水を麺にかけてよくほぐし、ちょこに具材とスープを入れるだけで完成します。電子レンジで温めなくてもいいのは地味に嬉しいポイントですね。

具材は、チャーシュー2種と味付煮玉子、心の味太メンマ、味変辛味です。

「今年も発売された」「うますぎでしょ」【セブン】に冷しつけ麺登場

できあがったものがこちら。余談ですが付属のほぐし水ではほぐしきれなかったので、筆者は水をさらに追加してほぐしました。

「今年も発売された」「うますぎでしょ」【セブン】に冷しつけ麺登場

もっちりとした弾力のある太麺にどろっとしたスープがよく絡みます。豚骨のコクに魚介の風味が加わったスープがとにかくうまい! しっとりとしたチャーシューや煮玉子にもマッチしているし、味変辛味をとかせば、唐辛子のピリッとした辛味が加わって絶品です。

「今年も発売された」「うますぎでしょ」【セブン】に冷しつけ麺登場

ネット上では、「今年も発売された」「うますぎでしょ」「とみ田のつけ麺の季節がやってきた」などのような声があがっています。

745円はちょっと高く感じるかもしれませんが、すごくおいしくてボリュームもあるのでおすすめの一品ですよ。
(文・写真:奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。