「マジでおいしい」「華やかだった」【コンビニ限定】のポテトチップスがやみつきになる

「マジでおいしい」「華やかだった」【コンビニ限定】のポテトチップスがやみつきになる

第6407回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
“限定”という言葉に弱い方は多いのではないでしょうか。筆者も限定品を発見するとつい買ってしまうんですが、最近コンビニで見つけたポテトチップスがすごくおいしかったので紹介します。

「堅あげポテト匠味(たくみ) 華やか青のり味」

カルビーは2023年9月4日(月)に、「堅あげポテト匠味(たくみ) 華やか青のり味」(想定価格:税込195円前後)を全国のコンビニエンスストア限定で発売しました。
※2023年10月中旬終売予定

「マジでおいしい」「華やかだった」【コンビニ限定】のポテトチップスがやみつきになる

「堅あげポテト匠味」シリーズは、厳選素材で味付けすることにこだわった、“少し贅沢な味わい”の「堅あげポテト」です。これまでに「淡路島の極味玉ねぎ味」や「塩と揚げにんにく味」「炙り明太マヨ味」など、さまざまなフレーバーが登場しています。

今回の「華やか青のり味は、愛媛県燧灘(ひうちなだ)産青のりの華やかな香りとうまみを引き立てるよう、隠し味にごま油を使用しているのだとか。さらに、以前販売されていた同フレーバーの商品よりも青のりを10%増量することで、青のりの香りや甘みを存分に楽しめるらしいのです。

「マジでおいしい」「華やかだった」【コンビニ限定】のポテトチップスがやみつきになる

リッチ感のあるポテトチップス

同商品に関するネット上の反応をチェックすると、「マジでおいしい」や「のりの風味が良い」「華やかだった」「ごま油がポイント」などのように、いろんな声があがっています。

パッケージを開封した瞬間にのりの香りが広がり初めて、たしかにこれは華やかなのかもしれません。

「マジでおいしい」「華やかだった」【コンビニ限定】のポテトチップスがやみつきになる

「マジでおいしい」「華やかだった」【コンビニ限定】のポテトチップスがやみつきになる

味に関しも本当にのりの甘みをしっかり感じるし、ほどよい塩味とごま油がよいアクセントになっています。ザクザクとした堅いポテトチップスを噛みしめていると、どんどんのりのうまみが出てきてすごくおいしいです。なんだかリッチ感のある味わいでやみつきになりそうな魅力がありますね。

のり系のスナック菓子がお好きな方は、ぜひチェックしてください。おすすめの一品です。
(文・写真:奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。