【先輩ママが伝授】料理がかなり時短になる!冷凍野菜のススメ

【先輩ママが伝授】料理がかなり時短になる!冷凍野菜のススメ

こんにちは。ママライターの市井陽子です。日持ちのする根菜類は台所の片隅でじっと出番を待っているというご家庭も多いと思いますが、これからはぜひ一気に冷凍してしまいましょう。日々の料理がびっくりするほど楽になりますよ。

 

 

こんにちは。ママライターの市井陽子です。日持ちのする根菜類は台所の片隅でじっと出番を待っているというご家庭も多いと思いますが、これからはぜひ一気に冷凍してしまいましょう。日々の料理がびっくりするほど楽になりますよ。

 

そこで今回は、野菜の冷凍方法と活用方法についてお話したいと思います。

 

玉ねぎはひたすらむいて切って冷凍

 

玉ねぎを買っても、なかなか1ネット使い切るのが大変というご家庭もあるかと思います。そんなときは、皮をむいてくし切り、もしくはみじんぎりにして冷凍してしまいましょう。料理の手順としては最初の下準備の部分です。何に使うか決まっていなくても、とりあえず冷凍してしまうのがポイント。

 

わが家では5個入りのネットを買ったら、半分をみじんぎり、半分を薄めのくし切りにして冷凍庫へ入れてしまいます。ピーマン、油揚げ、きのこ等も同じく、可食部だけをひと口サイズに切って冷凍します。

 

冷凍野菜、どう活用する?

 

冷凍野菜は凍ったまま使います。味噌汁、煮物、スープなどがとくに向いていますよ。うまくばらばらな状態で冷凍できれば炒め物にも最適です。

 

さぁ料理しよう!と思い立ったときに、まな板からスタートではなく、フライパン、鍋からスタートすると、本当に料理って早いのです!皮や種などのゴミもすでに冷凍前に捨ててしまっているのでゴミも出なくて気楽です。わが家ではハンバーグも親子丼もこの玉ねぎが大活躍しています。

 

 

関連記事:

ピックアップ

「産みたかったのに…」医師の衝撃発言でショックのあまり言葉を失い…【2人目は巨大児32】
「感動…!」泣いていた娘がスヤスヤ!寝かしつけがスムーズになった抱っこひも【体験談】
「忘れた…!」男性ばかりの職場で動けない!そのとき、上司から…!?
陣痛が3分間隔!いよいよお産突入!まさかの事態が発生し…【4人目ドタバタ無痛分娩レポ16】