「寝ない子」だった長女から…衝撃の展開!我が家の三姉妹寝かしつけ事情のタイトル画像
公開 2020年06月05日  

「寝ない子」だった長女から…衝撃の展開!我が家の三姉妹寝かしつけ事情

163,169 View

同じ親から生まれても、1人ひとり全く別の人間なのだ……と改めて思います。


>シリーズの最初から読む
「寝ない子」だった長女から…衝撃の展開!我が家の三姉妹寝かしつけ事情の画像1

長女の場合

「寝ない子」だった長女から…衝撃の展開!我が家の三姉妹寝かしつけ事情の画像2


環境作りをしたり、ルーティンを作ったり、朝は早い時間に起こしたり、寝る前に遊んで疲れさせたり。

絵本や歌を取り入れたり、21時を過ぎたら相手をしないようにしたり…などなど、本当に様々なことをしてみました。

でも、それでも23時過ぎまで寝ないことがザラで……。

さらに赤ちゃん期は夜驚症もあり、それがおさまってきても夜泣きがちょくちょくあり、それでいて朝も早起きでした。


当時の私は、初めての子育てということもあり「きっと親の環境作りが悪いのだ……」と悩んでいました。

次女の場合


対する次女は、「赤ちゃんの寝かしつけ時にはこうするものだ」と聞いていた“トントン”で寝る子でした。

「“トントン”が効くというのは伝説か何かだと思っていたが、現実だったのか」と感動。

そして、あれほど悩んでいた長女の場合は、私の対応が悪かったというよりはそういう子だったのだろう、と思うようになりました。

ですが……

「寝ない子」だった長女から…衝撃の展開!我が家の三姉妹寝かしつけ事情の画像3


長女は4歳頃からだんだん夜寝てくれるようになってきたのですが、次女が寝ない。

次女が寝ないと長女は眠れない。

そして私も慢性的に眠い……。

そんな日々が長く続きました。

そして三女の場合

「寝ない子」だった長女から…衝撃の展開!我が家の三姉妹寝かしつけ事情の画像4


こんな幼児に、未だかつて会ったことがない……!

もしかしたらこれが普通なのかもしれないけど、少なくともそれまでの私にとってはファンタジーの世界でした。


もちろん、夜中に起きたり、寝なかったり、泣いたり、眠いのにもっと遊ぶと怒りだしたりもします。困ったもんだと思うこともあります。

でも、「こんな程度!?なわけないよね!?」と疑うくらいには、どれもかわいい程度のもの。

2人の姉たち(特に長女)との違いに驚き、長女や次女の時の努力が全く無駄だったとまでは思いませんが、特に対策してないのに眠くなる子がいるなんて知ってしまうと、「個人差」の振り幅にクラクラします。

「寝ない子」だった長女から…衝撃の展開!我が家の三姉妹寝かしつけ事情の画像5


しかし人間はそんな単純なものではないので、「この子ラクだわ!」と思わせて……かーらーの!?

……と、まだちょっと警戒しています。

※ この記事は2024年05月24日に再公開された記事です。

Share!

ナコまとめのタイトル画像
ナコまとめ #8
ナコのタイトル画像 ナコ