240円で味わう新食感!とろっとろすぎるローソンスイーツは鬼リピ決定です!

240円で味わう新食感!とろっとろすぎるローソンスイーツは鬼リピ決定です!

第349回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
食べ物は味が命ですが、見た目や食感などもまた大事な要素ですよね。SNSでは見た目に特徴があって、写真映えするものが重宝されるし、最近は咀嚼音人気も高く、動画サイトではASMRが流行っています。つまり、味覚以外で感じるところも人気を左右するわけですが、ローソンが食感にこだわった商品を発売したそう。

プートロン……?

2020年10月6日(火)に発売された「プートロン-とろとろダブルプリン-」(税込240円)は、"とろとろ食感の新感覚スイーツ"で、プリンの上にバニラ入りのプリンソースがかかっている商品。

240円で味わう新食感!とろっとろすぎるローソンスイーツは鬼リピ決定です!

「『プートロン』ってなんだろう?」と思い、調べてみましたが、有力な情報は出てきませんでした。プリンがトロンとしているから「プートロン」なのかなぁ……。まぁ、ローソンはユニークなネーミングのスイーツをいくつも販売しているから、納得といえば納得?

≫関連記事:チョコ・チョコ・チョコ!チョコまみれのシュークリームが爆誕!
≫関連記事:このどら焼きウマすぎない!? チーズ好きはローソンへ急げ~!

とろとろすぎてもはや飲み物です

240円で味わう新食感!とろっとろすぎるローソンスイーツは鬼リピ決定です!

カラメルソースのリーフ模様(ラテアートでよく見るやつ)が美しいですね。思わず写真を撮りたくなるような見た目にワクワクが止まりません。

240円で味わう新食感!とろっとろすぎるローソンスイーツは鬼リピ決定です!

プリンソースは、たしかにとろっとろ。プリンは少しだけ弾力がありますね(といっても、かなりやわらかいです)。プリンは、卵の味がしっかりしていて、いわゆる”王道のプリン”です。プリンソースもほとんど同じような味わいですが、よりカスタードの風味が強くなった印象。でも食感がまるで違います。

とろとろすぎて、もはや飲んでいるのか食べているのかわからないくらいのやわらかさにびっくり! 「なんでこんなにとろとろなんだろう?」と思い、調べてみると、プリンソースは「アングレーズソース」というものらしく、一般的なカスタードソースと違い小麦粉が入っているのでとろみがあるとか。

しつこいようですが、とろとろすぎて一瞬で食べ終わってしまい、思わずおかわりしたくなります。とろとろのプリンはよくありますが、「プートロン-とろとろダブルプリン-」は圧倒的なとろみがありますよ。みなさんもこの新食感をぜひ味わってみて!
(文・下村渉太/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

■記事を書いた人

TOMOLO
下村渉太
TOMOLO
大学卒業後、一旦は就職したものの退職。ライターとしての活動を始め、グルメ系を中心に寄稿している。
大学卒業後、一旦は就職したものの退職。ライターとしての活動を始め、グルメ系を中心に寄稿している。

ピックアップ

“追いバター”がおすすめ!「マチノパン」新作のクロワッサンを食べてみて!!
呪術廻戦が好きなら要チェック!五条先生のランチパック、もう食べた?
これがマチノパンの本気!? 「香フランスパン」を侮っていたらおいしくてビビった!!
【賛否両論】いま話題のGODIVAスイーツを食べてみたら…