思い出のランドセルがミニサイズに!

思い出のランドセルがミニサイズに!

第4回 子どものメモリアルグッズ最前線
いまや、海外でも“カワイイ!”とブームとなっている話題のランドセル。日本の小学生にとっては、ともに6年間を過ごしたもっとも思い出深いグッズのひとつですね。でも、そんな大事なランドセルが捨てられないまま押入れに眠っていたりしませんか? 実は、思い出の詰まったランドセルを飾れるミニサイズにメイクしてくれる、“リメイクランドセル”に注目が集まっているんです!

思い出のランドセルがミニサイズに!

「毎年、ご注文いただいたお客様から感謝の手紙などをたくさんいただき、やりがいを感じることができて逆に感謝しておりますね」と話すのは、リメイクランドセルを手掛けるスガタキの代表・菅原 豊さん。

思い出のランドセルがミニサイズに!

こちらのお店では、実に20年前からミニランドセルを手掛け、それぞれ
の特別な思いが詰まった数多くのミニランドセルを届けてきたという。

「嫁いだ娘さんが帰省で実家に帰ってくる際にサプライズで作られる親御さんや、東日本大震災で被災された方のランドセルなど、いろいろなエピソードがあり、この仕事に携われてとてもよかったと思っております」(菅原さん 以下同)

思い出のランドセルがミニサイズに!

●熟練のランドセル職人が一つひとつ手作業で

“弟や妹にもぜひ!”など、リピーターも多いというミニランドセルのリメイク加工は、ランドセルの専門職人の熟練の技術によってすべて手作業で生まれ変わります。

思い出のランドセルがミニサイズに!

一つひとつ丁寧に縫製をばらし、パーツを解体していきます。

思い出のランドセルがミニサイズに!

ミニランドセルサイズに裁断し、パーツごとに順序よく組立て、きれいに縫製していきます。

思い出のランドセルがミニサイズに!

「裁断する場所は限られておりますが、キズ、落書き、名前、校章、プリクラ、シールなど、なるべく残すようにしています。妥協をせずいまのクオリティを維持し、形、リメイクする場所などは、これからもこだわりをもって作っていきたいと思っております」

ミニランドセルのサイズは、およそタテ15×ヨコ10×マチ8cmで、価格は「ミニランドセル本体9800円」、写真も入れられる「ミニランドセル アクリルケース付 」が1万2800円。

「6年間の思い出を形に残し、思い出をずっとそばに置く。そんなお手伝いをこれからも続けていけたらいいですね」と菅原さん。

お子さんの思い出のランドセルが、この先もずっと傍らで見守ってくれるなんて、なんとも素敵ですね!
(構成・文/横田裕美子)

商品紹介

思い出のミニランドセル
思い出のミニランドセル
スガタキ
9,800円
一つひとつランドセル職人が熟練の技術でリメイク加工するミニランドセル。 デザイン最大サイズは、およそタテ15×ヨコ10×マチ8㎝。
一つひとつランドセル職人が熟練の技術でリメイク加工するミニランドセル。 デザイン最大サイズは、およそタテ15×ヨコ10×マチ8㎝。
思い出のミニランドセル アクリルケース付き
思い出のミニランドセル アクリルケース付き
スガタキ
12,800円
ミニランドセルに、アクリルケース(タテ13.5×ヨコ13.5×、高さ20㎝)が付く。ケースには写真を飾ることもできる。
ミニランドセルに、アクリルケース(タテ13.5×ヨコ13.5×、高さ20㎝)が付く。ケースには写真を飾ることもできる。

取材協力

スガタキ
株式会社アイピーシー
ランドセルとミニランドセルを手掛ける。 〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-36-7伊勢屋ビル5F
TEL:03-5809-3947
ランドセルとミニランドセルを手掛ける。 〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-36-7伊勢屋ビル5F
TEL:03-5809-3947

ピックアップ

お子さんの絵が可愛いぬいぐるみに!
我が子の立体手型を家で作れるキット
ぐずりにも!ママのおなかの音メモリー