誰もが知ってるあの菓子同士が初コラボでめちゃウマ!

誰もが知ってるあの菓子同士が初コラボでめちゃウマ!

第5584回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
コンビニスイーツと有名菓子店がコラボしたり、カップ麺と人気ラーメン屋がコラボしたり。このように何かと何かがコラボして、新しい商品が発売されることがよくありますよね。今回発見したのは、日本に住んでいれば誰しもが知っているであろうあのお菓子同士のコラボ商品です。

「小枝」50周年記念のコラボ商品

森永製菓は、ロングセラーチョコレートブランドの「小枝」50周年を記念した、コラボレーション商品4種を、2021年5月中旬に発売しました。ラインアップは以下のとおり。

■「小枝のダース」(希望小売価格:税込173円)
…「ダース」とコラボした同商品は、「小枝」の味わいが楽しめるチョコレートに、サクサク食感のアーモンドやパフなどの具材を閉じ込めたもの。

■「小枝のクッキー」(希望小売価格:税込238円)
…「小枝」の味わいをイメージして、アーモンドとパフ、削りチョコを生地に練りこんでサクサクに焼きあげたクッキー。10枚入り。

■「小枝アイスバー<クリスプアーモンド&バニラ>」(希望小売価格:税込162円)
…アイスとコラボした同商品は、クランチアーモンド入りのバニラアイスをクランチアーモンド&ビスケット入りのチョコレートでコーティングした、ザクザク食感を楽しめるもの。

「チョコボール」とコラボした「小枝」

前述の3種類すべて気になるところですが、今回ピックアップするは「小枝のチョコボール」(希望小売価格:税込173円)です。

誰もが知ってるあの菓子同士が初コラボでめちゃウマ!

「小枝<ミルク>」のチョコレートの味わいそのままに、アーモンドやパフなどの具材が入った食感も楽しいチョコボールなのだとか。

誰もが知ってるあの菓子同士が初コラボでめちゃウマ!

ま~るいチョコはまさに「チョコボール」のような見た目ですが、味は完全に「小枝」! 「小枝」の食感や味がそのまんま再現されていて不思議です。もちろん味については文句なし、すっごくおいしいですよ。

誰もが知ってるあの菓子同士が初コラボでめちゃウマ!

「チョコボール」を口の中に入れたはずなのに、噛んだら「小枝」。この違和感が楽しすぎて、いっきに完食してしまいました。

ちなみに、このコラボ商品の中には、商品パッケージの「小枝」のロゴが「小技」になっているものが混ざっているそう。こういった遊び心も楽しくていいですよね。
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

「クセになる味」コンビニでしか買えない限定「ピザポテト」とは?
ありそうでなかった!? このアイス、安くておいしい!
累計販売28億本突破!? 「クラフトボス」の新作を飲んでみた
「アップルパイバー」だけじゃない!井村屋のアイスが気になる!