「神的にうまい」セブンのあのパンが復活!

「神的にうまい」セブンのあのパンが復活!

第711回 セブンのこれ注目!ママテナピックアップ
朝食時やおやつ、ちょっとお腹が空いたときなどに、「甘くておいしい菓子パンを食べたい」と思うことがありますよね。そんなときにおすすめしたいセブン-イレブンの新商品をピックアップしましょう!

セブンの「ふんわりメープルのパン」

セブン-イレブンは2021年6月15日(火)に、「ふんわりメープルのパン」(税込140.40円)を発売しました。

「神的にうまい」セブンのあのパンが復活!

この商品は、クレープ皮を乗せて焼きあげたふんわりとしたパンに、メープルゼリーとマーガリンをサンドした菓子パンです。

パンの表面がクレープ皮で覆われている特徴的な見た目は、前にもセブン-イレブンで見かけたことがあるような……と思った方もいるはず。そうなんです。この菓子パンは以前にも販売されていたことがあり、当時ネット上では「メープルとマーガリンのバランスが最高!」や「1日1個食べてる」「おいしすぎて永遠に食べられる」「神的にうまい」といった声があがっていたほど人気がある商品です。

甘いだけじゃないのがおいしさのポイント

「ふんわりメープルのパン」を半分にカットしてみると、パンのあいだから茶色いメープルゼリーと白いマーガリンが出てきました。分量はどちらも同じくらいでしょうか。

「神的にうまい」セブンのあのパンが復活!

「神的にうまい」セブンのあのパンが復活!

まずはひとくち食べてみると、たしかにパンはふんわりとやわらかいんですが、少し弾力もあって食感がとてもよいです。商品説明だとメープル“ゼリー”となっていますが固形のゼリーではなく、とろみのあるソースのようなくちあたりで、やさしい甘みが◎。さらに、なめらかなマーガリンのほのかな塩味と油分も加わり、ふわふわの甘じょっぱ系菓子パンに仕上がっていて、すごくおいしいですね。

パンというよりもスイーツ感覚で食べられそうな同商品。メープル好きな方は必ずチェックしてください。
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

6本入で108円!バナナ味のセブンパンが小腹満たしにピッタリすぎ!
【7/20発売】セブンの隠れた人気商品「ミルクあげぱん」がまたまた復活!!
【7/20新商品】セブンのずんだスイーツがおいしすぎて買いだめしたい!
「めっちゃおいしい」「最高」激甘だけどおいしいセブン新商品とは