昭和43年創業!函館の人気店がカップ麺で登場!

昭和43年創業!函館の人気店がカップ麺で登場!

第5617回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
自宅や職場近くにおいしいラーメン店はあるけれど、もっとほかの味も楽しみたい! と思っている方は多いはず。しかし、コロナ禍で気軽に外出や旅行はできないですよね。そこでここでは、カップラーメンに注目! 函館の人気ラーメン店がカップ麺になったんです。

「マメさん」のカップ麺

「桂花」や「青葉 中野本店」「元祖ニュータンタンメン本舗」「純連」などの人気ラーメン店の味をカップ麺で再現しているサンヨー食品は、2021年6月の新商品として「マメさん監修 函館塩ラーメン」を全国で発売しました。

昭和43年創業!函館の人気店がカップ麺で登場!

昭和43年創業の「マメさん」では、北海道・函館に店舗をかまえる人気ラーメン店で、背脂のコクとうまみがあふれる、塩味スープが特徴の函館塩ラーメンをいただけます。

そんなマメさんの「元祖マメさん塩ラーメン」の味わいを再現したものが、今回新発売されたカップ麺です。

これからの季節にいいかも?

「マメさん監修 函館塩ラーメン」の調理方法は、カップの中に熱湯を注いで4分待ち、「仕上げの小袋」を加えてよくかき混ぜたら完成です。

昭和43年創業!函館の人気店がカップ麺で登場!

チキンのうまみに昆布や煮干しを合わせて、さらに背脂の風味をきかせたスープは、しっかりとしたコクがあるのにすっきりとした味わいが仕上がっていて、とても飲みやすいですね。

昭和43年創業!函館の人気店がカップ麺で登場!

歯切れのよい細めのストレート麺や小さいながらも肉のうまみを楽しめる肉そぼろ、歯触りのよいメンマ、ふわっと香るねぎなど、スープ以外の素材もばっちりで、全体的にとてもおいしい一杯です。

暑い夏は、にんにくなどがきいたがっつりスタミナ系やパンチのある激辛系ラーメンが食べたくなりますが、それとは別に今回のようなすっきりとした味わいのラーメンも魅力的ですよね。カップ麺選びに悩んでしまったら、ぜひ試してみてください。
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

「スープも麺もうまい」「マジでやばい」全国発売された人気店監修のカップ麺とは
「レギュラーにして」「一番好き」朝限定のマックがうますぎる
「前よりおいしくなった」「待ってた」人気ポテトチップスが待望の復活
昭和13年創業!名店の真っ黒スープがカップ麺で登場