118円でこのデカさ!ファミマのチョコデニッシュを食べてみた

118円でこのデカさ!ファミマのチョコデニッシュを食べてみた

第622回 ファミマのこれ注目!ママテナピックアップ
コンビニには、様々なパンが並んでいます。ガッツリ食べたい時には惣菜パン、おやつ代わりに菓子パン、といったように、シーンに合わせて選べるのはうれしいポイントです。ここでは、ファミリーマートの新作菓子パンに注目!

118円とは思えないビッグサイズ!

ファミリーマートは2021年8月17日(火)、「チョコデニッシュ」という新商品を発売しました。

118円でこのデカさ!ファミマのチョコデニッシュを食べてみた

ファミリーマートのウェブサイトによるとこの商品は、“チョコクリームを絞り、リング形状に成型して焼き上げたデニッシュです”(原文ママ)とのこと。価格は、税込118円です。

名前からもなんとなく商品の特徴がわかるし、ファミリーマートの商品説明もかなりシンプルですが、注目すべきはその大きさ。写真ではなかなか伝えきれないかもしれませんが、コンビニパンの中ではかなり大きく、自分の顔と比較しても負けてしまうくらいです。

ネット上の口コミは、スイーツなどに比べそんなに多くありませんが、「めっちゃおいしい」や「うれしい大きさ」などのコメントが散見されます。

コスパよすぎでは?

118円でこのデカさ!ファミマのチョコデニッシュを食べてみた

デニッシュといえば、個人的にはパンとパイの中間くらいのイメージでしたが、実際食べてみるとかなりしっとりしていて、パンっぽさの方が強い印象。ボロボロ落ちてくることもなく、生地の香ばしさと素朴な甘みがイイ感じです。

118円でこのデカさ!ファミマのチョコデニッシュを食べてみた

チョコクリームはたっぷり入っているわけではありませんが、リング状になっているからどこを食べてもチョコクリームに当たるのが魅力。今回はそのまま食べましたが、冷やして食べたり、反対にオーブンで焼いてみたり、色んな食べ方で楽しめそうですよ。

甘くて、ボリューミーで、しかも118円というお手頃価格! 3時のおやつにピッタリです。なかには一度に食べ切れない人もいそうですが、コスパは文句なし。気になる方は、ファミリーマートで探してみてください。
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

「謎すぎる」「攻めすぎ」ファミチキ味のポテチ爆誕!!
かぼちゃ尽くし!ファミマの秋スイーツは絶対食べるべし!
待望の復活!何度食べてもおいしいファミマの和スイーツ!!
「完全にポテチ」人気スナックがファミチキに!?