「夫には絶対に言えない!」私が夫との性生活を拒否する本当の理由は…【体験談】

「夫には絶対に言えない!」私が夫との性生活を拒否する本当の理由は…【体験談】

3人目の子どもを出産後、私は夫との性生活を拒否するようになりました。夫には「子どもの寝かしつけがあるから」「眠いから」という理由で誘いを断っているのですが、実は違います。私には、夫には絶対に言えない本当の理由があるのです。

3人目の子どもを出産後、私は夫との性生活を拒否するようになりました。夫には「子どもの寝かしつけがあるから」「眠いから」という理由で誘いを断っているのですが、実は違います。私には、夫には絶対に言えない本当の理由があるのです。

スキンシップはもういらない

「子どもは3人がいい」⋯⋯これは結婚前からずっと希望していたことです。そして、ありがたいことに3人目を授かり無事に出産しました。しかしそのころから私にとってのセックスは夫婦のスキンシップではなく、「子どもをつくる行為」という意味合いになってしまいました。


産後、幼い子どもたち3人のお世話に追われる日々のなかで、年齢的にも体力的にも私はもう子どもを授かるつもりはないと心に決めました。つまり、子どもをつくる行為であるセックスをする理由がなくなってしまったのです。

絶対に言えない!夜の営みを拒否する理由

実は私には夫には絶対に言えない、夜の営みを拒否する本当の理由があるのです。それは、夫とのセックスを生理的に受け入れられなくなってしまった、ということです。


自分でもよくわからないのですが、セックスはもちろんキスすらもしたくない、スキンシップすら受け入れられない、3人目を出産後になぜかこう思うようになってしまいました。もちろん夫のことは好きで、よきパートナーであり、よき父親だと思っています。離婚なんて考えたことありません。でもセックスはしたくないのです。

関連記事:

ピックアップ

「相手誰やろ?」スマホを覗き見。友人が親密にやり取りする相手は… #さく坊馴れ初め 31
「そんな!」夫の転職で、夢みた結婚生活が幻に…。私がした決断は…
「普通の子と違うって、はっきり言えば!」保育士の高圧的な態度に号泣! #2
「やっと…」夫の変化に喜んでいたのも束の間、実は夫の胸中は…#ワーママワンオペ奮闘記11