ちょうどいいサイズ感!ローソンの「おてがる」弁当にハマりそう!

ちょうどいいサイズ感!ローソンの「おてがる」弁当にハマりそう!

第1327回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
忙しい時や疲れている時、手軽にコンビニ弁当で済ませてしまう。よくあることだと思いますが、量が多すぎたり、色んな種類を食べたくなったりすることはありませんか? そんなあなたにおすすめのお弁当が、ローソンから発売されました!

「おてがる」シリーズ爆誕

2022年4月5日(火)、ローソンは、「おてがる」というお弁当の新シリーズを発売しました。ラインナップは、下記の3つ。価格はいずれも税込297円です。

・おてがるのり弁
・おてがる鶏そぼろ(もち麦入りご飯)
・おてがるロコモコ風(もち麦入りご飯)

ごはんの量をおにぎり約1.5個分にし、ほかの商品と組み合わせて食べることを想定しているのが、同シリーズの特徴のようですね。

本当は3つとも食べてみたかったのですが、残念ながら「おてがるロコモコ風(もち麦入りご飯)」だけ品切れ。仕方ないので、残りの2つをゲットしました!

ちょうどいいサイズ感!ローソンの「おてがる」弁当にハマりそう!

調整できるのがうれしい!

ちょうどいいサイズ感!ローソンの「おてがる」弁当にハマりそう!

ちょうどいいサイズ感!ローソンの「おてがる」弁当にハマりそう!

味については、(いい意味で)ごく普通。「おてがるのり弁」は、サイズは小さいながらも白身魚のフライやちくわの磯辺揚げなど色んなおかずを食べられるのがうれしいし、「おてがる鶏そぼろ(もち麦入りご飯)」も当然おいしいのですが、何と言ってもボリューム感がありがたい!

少し食べる量を抑えたい時はもちろん、サラダやみそ汁と組み合わせたい時、色んな種類のお弁当を食べたい時など、自分好みに調整できるメリットはかなり大きいと思います。まだそんなに多く食べられないお子さん用にもピッタリですよ。また、どれも定番メニューの小さめサイズというのもうれしいですよね。

ガッツリ食べたい時には不向きかもしれませんが、さまざまなシーンで活躍してくれそうなお弁当です。価格もお手頃なので、“ちょっと食べ”にいかがでしょうか?
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

【ローソン】「もち食感ロール」の新作、もちもち好きは絶対食べるべし!
「ちょっと怖い」「ヤバそう」みんながビビる「飲むハッピーターン」を飲んでみた!
1個あたり40円!おやつにピッタリのローソン新商品!
もっちりふわふわ!流行スイーツ「クァベギ」をローソンで買える!?