新感覚メロンパン爆誕!ローソンの新商品は懐かしい味!?

新感覚メロンパン爆誕!ローソンの新商品は懐かしい味!?

第1333回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
コンビニには色んな種類のパンが並んでいますよね。ガッツリ系の惣菜パンがあれば、おやつにピッタリの菓子パンもあって、普段からよく買っているという人も多いのでは? 今回は、ローソンのメロンパンを紹介しますが、ちょっと変わったメロンパンらしい……。

「二重奏メロンパン」って何?

2022年4月12日(火)、ローソンは、「二重奏メロンパン バターとたまご」(税込149円)という新商品を発売しました。

新感覚メロンパン爆誕!ローソンの新商品は懐かしい味!?

ローソンいわく、“二層のクッキー生地とザラメでサックリ食感が楽しい、二色のメロンパン”とのこと。一般的なメロンパンはドーム型のようになっていますが、四角に近い形をしていて、珍しい見た目をしていますね。

同商品については、「懐かしい味わい」、「おしゃれなメロンパン」、「めっちゃおいしい」、「クッキーみたい」など、さまざまなコメントがありますがはたして……?

メロンパンなのか?

新感覚メロンパン爆誕!ローソンの新商品は懐かしい味!?

前述のとおり、四角いメロンパンです。コンビニで買えるメロンパンは、サイズが大きめなものが多い印象ですが、サイズもやや小さめでしょうか? 中はどうなっているのか気になったので、半分に切ってみました。

新感覚メロンパン爆誕!ローソンの新商品は懐かしい味!?

個体差はあると思いますが、底の方がえぐれていて、パン生地は少なくなっています。さらに、一般的なメロンパンのクッキー生地とは異なり少しかためで、このクッキー生地の食感がかなり際立っているので、パン生地の印象はあまり残っていません。全体的に甘さは控えめでバターとたまごの風味がほのかに香り、素朴な味わいです。ぼうろとかに近い、懐かしい味がしますね。

いつも食べているようなボリューミーなメロンパンとは違って、おやつ感覚で食べられるメロンパンといった感じ。メロンパンの概念が覆ります。新感覚のメロンパンを、みなさんもぜひ。
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

「おいしすぎる」「売り切れてた」ローソンの麺が絶品!
「想像以上においしい」「果肉感がスゴい」ローソン、話題のアイスとは
1個あたり約36円!ローソンで黒糖好きにおすすめのパン見つけちゃった!
抹茶好きは集合!ローソン「どらもっち」の新作は“初コラボ”らしい!