自宅での妊婦検診はどんな感じ?妊娠後期の健診内容をレポート

6月後半だというのにこの暑さ。これからの夏本番が思いやられますね。現在妊娠8カ月。妊娠後期に突入しました。これまでの妊娠生活が順調でも後期に入ると、むくみや妊娠高血圧症など色々と病名がつきやすい時期だそうです。今まで以上に体調管理に気を付けたいです。

以前のブログでも書かせていただいたのですが、今回の出産は自宅出産を選択しました。自宅出産なので、妊婦健診も自宅で行います(ポイント健診で3回程度、医療機関での健診もあります)。今日は、自宅での妊婦健診は何をするのか、どんな感じなのかレポートしたいと思います。

自宅での妊婦健診

1回の健診は2時間くらい。健診の内容はざっくりこんな感じです。

・尿検査
・赤ちゃんの心拍や位置の確認
・子宮底長や腹囲の計測
・血圧測定

健診では赤ちゃんの様子を丁寧に見てくださります。お腹の上から手をあて触っていき、ここに背骨があって、足があって・・・など色々と教えてくれます。エコーで見なくても赤ちゃんの位置や状態が分かるのですね。

一通りの健診が終わると、次は足、手、頭などつぼを押してマッサージをしてくれます。これが本当に気持ちが良くて、全身の力が抜けていくのが感じられます。まさに至福の時間です。そしてそのあとは三陰交や腰を中心にお灸をしてもらいます。

マッサージやお灸をしながら、体の冷えなどを気になったことを伝えていただいたり、アドバイスをいただいたり、助産師さんが立ち会ったお産についてお話ししてくださったりと様々なお話しをします。

そのほか、上の子の立ち合いに向けて子どもでもお産についてイメージができるよう、また自宅出産について理解を深められるよう本を貸してくださります(写真参照)。

2時間の健診はあっという間。健診での2時間は助産師さんが私の身体や心にしっかりと向き合ってくださり、つくづく贅沢な時間だなと感じています。毎回の健診が楽しみです♪

自宅での妊婦健診は毎回楽しみ♪至福の時間です^^

<ぎゅってブロガー/なちゅら~ママ>

【家族】のんびりマイペースパパ、新米ワーママ、ひょうきん娘【興味のあること】育児、料理、アロマ、ホロスコープ。“ナチュラル”に“ナチュラル”な生活を!その子の良さを伸ばす育児を目指しています。サブスクや通販を駆使し日々の生活に楽しみを+α。

なちゅら~ママさんの記事一覧

Instagram:https://www.instagram.com/luna_lunaaroma/

関連記事:

配信元

ぎゅってWeb
ぎゅってWeb
全国の保育園にお届けするフリーマガジン・ぎゅっての公式サイト「ぎゅってWeb」は、子育てファミリーのための情報サイト。忙しい毎日を、スマートに効率よく! 「ぎゅっ」と時間がうまれて、子供と過ごす時間を「ぎゅっ」と濃くするために役立つ情報をお届けしています。
全国の保育園にお届けするフリーマガジン・ぎゅっての公式サイト「ぎゅってWeb」は、子育てファミリーのための情報サイト。忙しい毎日を、スマートに効率よく! 「ぎゅっ」と時間がうまれて、子供と過ごす時間を「ぎゅっ」と濃くするために役立つ情報をお届けしています。

ピックアップ

子ども用乗り物&アクティブ系おもちゃおすすめ11選!プレゼントにも
「おかあさんといっしょ」を見た娘が母にかけたほっこりした一言とは?
ミョウガ1kgを大量消費!3つの保存方法と5つのレシピを試してみた
小1はじめての夏休み前半終了!ママが気になるアレコレを赤裸々レポート