実は本名じゃないと知って驚いた芸能人ランキング

実は本名じゃないと知って驚いた芸能人ランキング

芸能界には、個性的な芸名を持つ有名人が少なくありません。そのためか、飾りすぎていないナチュラルな名前の芸能人を見ると「本名なのかな?」と思う人も多いよう。
そこで今回は、実は本名じゃないと知って驚いた芸能人は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。

3位 菅田将暉
2位 綾瀬はるか
1位 ???
全てのランキング結果を見たい方はこちら!

3位は「菅田将暉」!

「菅田将暉」
2009年に特撮ドラマ『仮面ライダーW』(テレビ朝日系)の主役で俳優デビューした菅田将暉。2018年には『あゝ、荒野 前篇』で「第41回 日本アカデミー賞」の最優秀主演男優賞を受賞し、以降も数々の話題作で主演を務めています。
そんな彼の名前は実は芸名で、本名は「菅生大将(すごうたいしょう)」というのだそう。以前バラエティー番組に出演した際、芸名はマネジャーたちが姓名判断で決めたことを告白。本名に戻したいと事務所に相談したところ、周囲に止められてそのまま活動していることも明かしました。
今年6月にはアーティストデビュー5周年を迎え、10月から全国ツアーを開催予定の菅田将暉が、3位となりました。

2位は「綾瀬はるか」!

「綾瀬はるか」
「第25回 ホリプロタレントスカウトキャラバン」で審査員特別賞を受賞して芸能界入りし、アイドル活動を経て2002年から女優活動を開始した綾瀬はるか。2004年のドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』(TBS系)でブレークすると、以降も多くの作品に出演。その演技力が高く評価されています。
そんな綾瀬はるかも実は芸名。デビュー当初は本名で芸能活動を行っていたようですが、その後『週刊ヤングジャンプ』誌上で芸名を募集。数ある候補の中から「綾瀬はるか」が選ばれ、グラビアデビューしました。
2023年には木村拓哉と共演の話題作『THE LEGEND & BUTTERFLY』の公開を控えている綾瀬はるかが、2位となりました。

関連記事:

ピックアップ

【2022年最新調査】移住したい都道府県ランキング 3位 東京都、2位 沖縄県、1位は?
実は10歳以上年の離れたきょうだいがいると知って驚く有名人ランキング!高橋一生、北川悠仁(ゆず)、倉科カナ、1位は?
実は名前の読み方を間違えていた有名人ランキング
正直一番強いと思う歴代ウルトラマンランキング!ウルトラマンキング、ウルトラセブン、ウルトラマン、1位は?