子どもは絶対に飲めない「クーリッシュ」登場!

子どもは絶対に飲めない「クーリッシュ」登場!

第5936回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
暑い日には冷たいアイスを食べてスッキリしたい! 数あるアイスのなかでも、ロッテの「クーリッシュ」は爽快感を味わえるので夏にぴったりですよね。そんな同ブランドから“子どもは絶対に飲むことができない”商品が登場したことをご存知ですか?

アルコール分5%の「クーリッシュ」

ロッテは“飲むアイス”の「クーリッシュ」ブランドから史上初となるアルコール分5%の本格的なお酒「クーリッシュ フローズン レモンサワー」「クーリッシュ フローズン グレフルサワー」(各・オープンプライス)のテスト販売を、一部の企業店舗・ECサイト・球場・音楽フェスにて、2022年6月27日(月)から順次開始しました。

子どもは絶対に飲めない「クーリッシュ」登場!

同商品は、「クーリッシュ」ならではのパウチ型の容器と、冷凍下における流動性を保つ技術によって、“フローズン”状態のお酒のおいしさが楽しめるようになっています。

アイスの「クーリッシュ」と同じように、微細氷が入っているため、爽快感とひんやりとしたのど越しを堪能できるのがポイントなのだとか。

フルーティーでめちゃうま!

今夏は猛暑続きでキンキンに冷えたビールがうまい! と言いたいところですが、今回はちょっとおしゃれにクーリッシュフローズンサワーです。

冷凍庫から出して少し柔らかくなってから飲んでみると……これはおいしい! マジでおいしい! アイスの「クーリッシュ」のようなシャリシャリとした食感はそのままに、しっかりとしたアルコールを感じられます。

子どもは絶対に飲めない「クーリッシュ」登場!

レモンサワーもグレフルサワーも、果肉・果皮をすりつぶした「コミュニテッド」素材を使用しているので、甘みと一緒に苦味も味わえるし、すっごくフルーティーな味わいに仕上がっていますね。ちなみにレモンサワーは果汁率9%、グレフルサワーは果汁率19%です。

子どもは絶対に飲めない「クーリッシュ」登場!

缶で販売されているレモンサワーやグレープフルーツサワーとはまったく異なる味わいで、夏にぴったりのおいしさですね。

家で飲むのもアリだと思いますが、ビーチやキャンプ、野外フェスなど、太陽の下で飲むとよりおいしく感じられるはず。ただし、飲酒後は車の運転をしたり、海やプールに入ったりすることは絶対にやめましょう。水分補給も忘れずに。
(文・撮影:奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

「毎日食べたい」「安くておいしい」マックの期間限定スイーツとは
すっきり飲みやすい!バナナ×コーヒーの「甘熟バナナラテ」が新登場!
9年連続発売!激うまアイスが進化して帰ってきた
疑似体験!? カルビーがまた気になる商品を発売した