夏野菜がモリモリ食べられる!香りも抜群「ズッキーニとトマトのクミン炒め」

夏野菜がモリモリ食べられる!香りも抜群「ズッキーニとトマトのクミン炒め」

あると便利なストックおかずを節約アドバイザー・武田真由美さんにご紹介いただくフーディストノート公式連載。今回のレシピは、夏野菜のズッキーニとトマトが主役の炒め物です。味付けに使用するクミンとにんにくはどちらも香りが良く食欲増進にもつながりますよ。新鮮な野菜が手に入ったらぜひ作ってみてくださいね。

ズッキーニとトマトのクミン炒め

こんにちは!「神ワザストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

今回ご紹介するストックおかずは、「ズッキーニとトマトのクミン炒め」です。

ちょっぴり夏の疲れを感じる日には、クミンを使ったお料理をよく作ります。カレーを作るときにもあると便利なクミンですが、手軽に炒め物にも使えます。

今回は、クミンとにんにく、そして夏野菜を使ったストックおかずです。暑い夏をスパイスと夏野菜で元気に乗り切りましょう!

「ズッキーニとトマトのクミン炒め」レシピ

ズッキーニとトマトのクミン炒め

材料(2人分)

ズッキーニ…1本

トマト…1個

パプリカ…1/2個

アスパラガス…3本

にんにく…1かけ

クミンシード…小さじ1

オリーブ油…大さじ2

塩・こしょう…各少々

作り方

1. ズッキーニは1cm程度の厚みに、パプリカは縦に細めに、トマトは一口大に、アスパラガスは食べやすい大きさにそれぞれ切る。にんにくは薄く切る。

2.フライパンにオリーブ油・にんにく・クミンシードを入れて弱めの中火で5分ほど炒める。

3. ズッキーニを加えて中火で炒め、少し火が通り始めたら、他の野菜も加えて炒める。

ズッキーニとトマトのクミン炒め

ズッキーニとトマトのクミン炒め

全体に火が通ったら、できあがりです。

お皿に盛り付けましょう。

「ズッキーニとトマトのクミン炒め」の保存ポイント

ズッキーニとトマトのクミン炒め

・殺菌効果の期待できる「にんにく」を加えています

・しっかり火を通しましょう

・粗熱を取り、冷蔵の場合は密閉容器に、冷凍の場合は小分けにラップで包んで保存しましょう

「ズッキーニとトマトのクミン炒め」の保存期間の目安

・冷蔵保存:3日程度

・冷凍保存:2週間程度

アスパラガス&パプリカの保存ポイント

ズッキーニとトマトのクミン炒め

・使いやすい大きさに切り、水気をしっかり取ったら保存袋に入れて冷凍保存します

・使うときは、袋の上から手でほぐし、必要な分だけ取り出します

アスパラ&パプリカの保存期間の目安

・冷凍保存:2週間程度

ズッキーニとトマトのクミン炒め

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。

楽しみにしていただけると嬉しいです♪

関連記事:

配信元

フーディストノート
フーディストノート
フーディストの人気料理レシピや暮らしを豊かにするアイデアを発信するライフスタイルメディア。毎日の食卓に大活躍のおすすめ料理レシピ、食を楽しむアイデアやトレンド、食品やキッチンツールに関するコラムなど、料理・食と暮らしにまつわる情報が満載です。 便利な時短・簡単レシピも多数掲載中!
フーディストの人気料理レシピや暮らしを豊かにするアイデアを発信するライフスタイルメディア。毎日の食卓に大活躍のおすすめ料理レシピ、食を楽しむアイデアやトレンド、食品やキッチンツールに関するコラムなど、料理・食と暮らしにまつわる情報が満載です。 便利な時短・簡単レシピも多数掲載中!

ピックアップ

混ぜるだけだから失敗なし!少人数分でも作れる「きのこの混ぜご飯」
秋に食べてみたい♪味わい深い「根菜キッシュ」の作り方
値上げ対策にもなる!料理上手さんが実践する「食品ロス削減」アイデア7選
甘みと酸味でさわやかに♪フルーツたっぷり「ヨーグルトゼリー」