【樹懶】はなんて読む?ゆったり動く癒し系の動物!

動物園や水族館にいるかわいい動物たち。漢字では何という字を書くのか、意外と知らない人も多いのでは?どの動物の名前か、脳トレ感覚で考えてみてください♪

動物園や水族館にいるかわいい動物たち。漢字では何という字を書くのか、意外と知らない人も多いのでは?どの動物の名前か、脳トレ感覚で考えてみてください♪

【樹懶】はなんて読む?

2文字目が非常に複雑な「樹懶」。「樹」がヒントで、樹上で生活する哺乳類を表します。また、ゆったり動くことでも有名で、見れば癒されること間違いなしです!いったい「樹懶」は、なんと読むのでしょうか。

正解は…


出典:pixabay

ナマケモノ(樹懶)

まったり木の枝にぶら下がる姿が愛らしい「ナマケモノ」。主に南アメリカ大陸の密林地帯に生息する哺乳類です。ナマケモノは、樹上生活に適した長いかぎ爪を持っており、ほとんどの時間を木の上で過ごします。睡眠時間は15〜20時間にも及ぶそうです。また動きが緩慢なのは、栄養の少ない木の葉や花などを餌としており、消費を抑える必要があるからなんだとか。「樹懶」の「懶」は「なまける、だるい」という意味の漢字ですが、ナマケモノの動きが鈍いのは立派な生存戦略なんですね!動物園で見かけたら、ぜひ漢字を思い出してみてくださいね♪

出典元

・日本大百科全書:https://kotobank.jp/word/ナマケモノ-108450

・動物大図鑑(ナショナルジオグラフィック):

 https://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20141218/428893/

・ナマケモノはどうして生きていけるのか(株式会社バイオーム):

 https://biome.co.jp/biome_blog_099/

・「懶」漢字ペディア:https://www.kanjipedia.jp/kanji/0007060600

関連記事:

配信元

mamagirl
mamagirl
“ママだけどガールだもん♪ おしゃれも子育ても楽しんでいこうよ♡”をコンセプトに、ママの笑顔をたくさん咲かせるデジタルメディア『mamagirl』。育児や家事に追われて息が詰まった時、深夜のおひとり様時間を楽しみたい時、雑誌のページをめくるように携帯を手にしてもらい、一瞬でも楽しい!息抜きになった!発見がある!と感じてもらえるようなママのためのコンテンツを発信していきます。
“ママだけどガールだもん♪ おしゃれも子育ても楽しんでいこうよ♡”をコンセプトに、ママの笑顔をたくさん咲かせるデジタルメディア『mamagirl』。育児や家事に追われて息が詰まった時、深夜のおひとり様時間を楽しみたい時、雑誌のページをめくるように携帯を手にしてもらい、一瞬でも楽しい!息抜きになった!発見がある!と感じてもらえるようなママのためのコンテンツを発信していきます。

ピックアップ

【暁闇】はなんて読む? 時を表す常識漢字!
【沃野】はなんて読む?地理などの授業でよく見る常識漢字!
トリンドル玲奈さんがすっぴんを公開!「赤ちゃんみたい」「目力凄い」と反響
【1/27(金)】あなたの運勢は?今日の星座ランキング7~12位!