アスパラガスビスケットのジャックオランタンのレシピ #aiさんのお菓子リメイク

アスパラガスビスケットのジャックオランタンのレシピ #aiさんのお菓子リメイク

ギンビスのアスパラガスビスケットにチョコレートをコーティングして、ハロウィンらしいデコレーションにしました。
トッピングやお顔はお好みでアレンジしてみてください。


材料(5個分)


  • アスパラガスビスケット(135g入り) 1袋
  • ホワイトチョコレート 80g
  • ブラックチョコレート 100g
  • フードカラー(オレンジ) 適量
  • フードカラー(ブラック) 適量
  • トッピングシュガー 適量

作り方

まずはチョコレートを湯煎して溶かします。
ホワイトチョコレートは40度前後、ブラックチョコレートは50度前後で湯煎をします。ホワイトチョコレートにはフードカラーのオレンジ、ブラックチョコレートにはブラックで色をつけます。


アスパラガスビスケットの半分にオレンジのチョコをつけ、クッキングシートの上に並べていきます。5本並べたら、チョコレートの間に隙間の空いている部分を爪楊枝などで整えます。


冷蔵庫で固まるまで冷やします。

固まったら、もう半分にブラックチョコレートをつけます。固まりきる前だとオレンジのチョコレート側が溶けてきてしまうので注意。


アスパラガスビスケット1本の全面にブラックチョコレートをつけ、乾かしておきます。それを帽子のつばに見立てて真ん中に置きます。


横向きに置いたアスパラガスビスケットのすぐ上を、トッピングシュガーで帽子のようにデコレーションします。


最後にチョコペンなどで顔を描いたら完成!私はオーブンペーパーを丸めてコルネを作り、そこにチョコレートを入れて描いていますが、市販のチョコペンでもokです。


関連記事:

配信元

hitotema
hitotema
「いつものくらしに、ひとてまかける。」がコンセプト。 伊藤忠エネクス運営のwebメディア「hitotema」です。 お金と時間には限りがあるけど、節約や時短ばかりじゃつまらない。 専門家ライターと食いしん坊な編集部が、日々の生活を彩る情報を届けています。
「いつものくらしに、ひとてまかける。」がコンセプト。 伊藤忠エネクス運営のwebメディア「hitotema」です。 お金と時間には限りがあるけど、節約や時短ばかりじゃつまらない。 専門家ライターと食いしん坊な編集部が、日々の生活を彩る情報を届けています。

ピックアップ

旬を味わう、春のレシピ特集!日常ごはんから、ひなまつりやお花見に役立つ華やかなごちそうまで
バレンタインに!ホットケーキミックスで簡単、ナッツ de デコ チョコバナナマフィン
【お財布の整理術】習慣づけて、お金の貯まるお財布にしよう
くるくる白菜で味がしみしみ。胃が喜ぶ、疲れを癒す「白菜と鶏ひき肉の生姜スープ」 #今井真実さんの思い出レシピ