【ローソン】ボロボロになるけどうまい「スフォリアテッラ」が帰ってきた!

【ローソン】ボロボロになるけどうまい「スフォリアテッラ」が帰ってきた!

第1733回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
今年10月、ローソンが「スフォリアテッラ」という謎の新商品を発売したことを覚えていますか? あまり聞き慣れない名前が気になってつい買ってしまった記憶がありますが、新フレーバーになって帰ってきたみたいです。

「ショコラ」が「ホワイトショコラ」に!

2022年11月15日(火)、ローソンが発売したのが、「マチノパン ホワイトショコラスフォリアテッラ」(税込160円)という新商品です。

「マチノパン ホワイトショコラスフォリアテッラ」パッケージ

「マチノパン ホワイトショコラスフォリアテッラ」パッケージ

ローソンいわくこの商品は、ホワイトショコラをサンドしたパリパリ食感の貝殻型のパイとのこと。「スフォリアテッラ」については、パッケージにも説明が書いてあって、イタリア語で“ひだを何枚も重ねた”という意味の焼き菓子なんですって。

10月に発売された時は、「ショコラスフォリアテッラ」でしたが、今回は“ホワイト”になって帰ってきたようですね。

おいしいけどやっぱり……

「マチノパン ホワイトショコラスフォリアテッラ」俯瞰

「マチノパン ホワイトショコラスフォリアテッラ」俯瞰

貝殻の形をしているのはなんとなくわかるけれど、いったい何の貝殻なのでしょう? 何度見てもハマグリにしか思えなくて、「そんなはずないよな」と。さて、そんなことはどうでもよくて、断面を見てみましょう。

「マチノパン ホワイトショコラスフォリアテッラ」断面

生地になじんでしまって見えにくいかもしれませんが、ホワイトチョコはちゃんと入っているのでご安心ください。

前述のとおり、何層にも重なっているので、食感はみなさんが想像するパイとは少し違うかもしれません。「カリカリ」、「サクサク」、「ザクザク」を足して3で割ったような、なんとも言えない食感なんです。

この食感が心地よく、どんどん食べ進めてしまう系の焼き菓子なのですが、食べるたびにボロボロ崩れ落ちてくるというデメリットにもなるのでご注意くださいね。

味については、パイ生地が香ばしさはあるものの甘みはほとんどなく、ホワイトチョコの甘さが際立っています。かなりシンプルなので、世代を選ばず誰でもおいしく食べられると思いますよ。
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

【注意】一度食べたらドハマリ必至のローソン限定ポテチ
【2023年1月】買ってよかったローソンパンランキングTOP3
「うますぎる」「めっちゃ好き」食べづらいけどおいしいローソンコラボ新商品【4品まとめ】
「ぎっしりしすぎ!」大好きなローソンパンが復活してブチ上がった!!