河北新報社が廃棄予定の漁網を再利用したエコバッグ「e-umi bag」の第二弾を販売中

「河北新報社」は、廃棄予定の漁網を再利用したエコバッグ「e-umi bag(いーうみ ばっぐ)」3,850円(税込)の第二弾を11月24日(木)に180個限定で販売した。

環境保全の大切さへの興味を促す新たなメディア

コンセプト

同社は、全国有数の水産県(※1)である宮城県に本社を置く企業として「宮城の大切な資源である“海”を守りたい」という思いから、環境保全の大切さへの興味を促す新たなメディアとして、「e-umi bag」を2021年10月に発売した。

売り上げの一部は「石巻海さくら」に寄付

「e-umi bag」は、たくさんの人々が手にし、売り上げの一部は海洋環境保全活動を行う「石巻海さくら」に寄付することができたそうだ。

関連記事:

ピックアップ

山崎実業から新商品登場!マグネットで取り付けできるボトルホルダーなど全6点を紹介
予報時間が48時間に!アプリ「tenki.jp」の「雨雲レーダー」がアップデート
【東京都渋谷区】小嶋陽菜プロデュース「Her lip to BEAUTY」にハート型ポーチ&キャンドルセット登場
プレゼントキャンペーンも。サロン級のヘアケアが叶えられる"ヘアリペアセラム"登場